立正大学体育会剣道部 指導関係スタッフブログ「真面」 MAMEN

<   2012年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧




「整える」

監督の和田です。

東京は今日も厳しい残暑。
暑さも関係あると思うが、最近はどうも疲れが溜まっていると感じることがある。

8月は一日も休み無く合宿・最終選考・大会など続いたからね。
まぁ、これも年をとってきた証拠と言える。

さて、この土日、熊谷校舎で優勝大会前の選手調整合宿に入る。

午前は、今までの試合や練習試合の評価・反省を行なってからポイントを絞った稽古。
午後は、Y大学と練習試合。

そして、日曜日は、大会当日とまったく同じ行動をとって部内で試合稽古を行う。
これも部員が多くなってきたからできること。

そして、もうここからは、丁寧に稽古を行い、集中力を高め、気持ちを整えることが大切。
へんに力んだり、へんに気負うことはない。

この土日、選手はどこまで気持ちを整えられるか?
選手諸君の成長が感じられることを願っている。
[PR]



by risken | 2012-08-31 22:16 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「基本稽古会」

監督の和田です。

東京は今日も暑かった…。

さて、明日は基本稽古会。
合わせて、土曜日の審判長の件で原嶋先生にもお礼を言わなければいけない。

それにしても、3週連続でサボってしまった。。。
準備で自分の稽古どころではなかった…。

明日から、また稽古は"一打入魂"だね!

がんばるべぇ~。
[PR]



by risken | 2012-08-28 22:16 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「ありがとうございました。」

監督の和田です。

東京は相変わらず残暑の厳しい日が続いている。
それでも、この日曜日にデパ地下で「新サンマ」を3尾ゲットし、焼きたてを食したが美味しかった。
一応、確実に秋は近づいているということかな?

さて、1年にも及ぶ準備期間を経て、開校140周年記念事業のひとつとして行なった、第58回全日本仏教系大学剣道大会、並びに第44回全日本仏教系大学女子剣道大会は、当大学が主管校として、特に事故もなく無事終了した。

学校関係は、石井副学長、高橋先生、坂上副部長、立正中高剣道部の百瀬先生、三浦先生、脇田先生、谷口先生、および剣道部員の皆さん。
審判は、原嶋茂樹先生(教士八段)、浅野誠一郎先生(教士八段)をはじめ、東京消防庁、自衛隊を中心とした東京官公庁剣道連盟の先生方、関東学生剣道連盟の先生方、高体連の先生方に務めていただいた。
親御さんでは、内池さん、野原さん、部員の彼女などが応援に来てくれたね。

剣道部関係では、森川先輩・小川先輩・内田先輩(S44卒)、大滝会長(S48卒)、井上先輩(S52卒)、鈴木先輩・新藤先輩(S58)、松村先輩(S62卒)、河嶋(H元卒)、佐口(H3卒)、太田・正能(H4卒)、橋本(H5卒)、飯田・堀口(H6卒)、加藤(H8卒)、堀内(H14卒)、丸山(H17卒)、田村(H20卒)、浅野(H21卒)、浅見・渡辺・高橋絢(H22卒)、依田・池田・須田(H23卒)、薮田・坂田スタッフ、牧野女子コーチ。

会場確保の関係では、大正大学の高橋監督に大変お世話になった。

本当にたくさんの方に支えられて大会を開催することができた。
心から感謝申し上げる。

肝心の結果は、男子団体予選4校リーグを戦い、2勝1敗で残念ながら予選敗退。
男子個人は、皆がそれなりに勝ちあがったものの、野原友宏のベスト8が最高。
女子は団体・個人ともに、いいところ無く敗退という結果であった。

男子は、①打突後の体の崩れ、②打突後の次の攻撃、③もっと明るく積極的に、という部分が課題としてあがった。
女子は、まだ勝敗以前の問題を抱えており、基本的なことから約束事を設定して、一つ一つ丁寧にクリアしていくことが求められた。

いずれにしても、男子は原嶋先生や他の審判員から「勝ち上がった大学とは能力・技術ではそん色なく、あとは自信を持って、もっともっと積極的に試合を進めて欲しい」と講評をいただいた。
これから監督会主催の練習試合、調整合宿における練習試合等を通して、少しでも課題をクリアし、積極的に試合を進めることができるようにして日本武道館の戦いに臨みたい。

それにしても、この大会の運営に携わったことで、学生と若手卒業生がとても成長したように感じる。
実は運営に問題が無かったわけではなく、開会式前の監督会議では、不手際があると厳しく叱責をいただいた場面もあった。

しかし、学生も若手卒業生も臨機応変に問題に対処し、積極的に大会運営を行い、大会終了後一番驚いたのは、私が何も指示しなくとも会場の後片付けがどんどん進み、あっという間に終わったこと。
こんなことは今までは無かった…。
つまり、卒業生が学生をまとめ、それぞれが持ち場を見つけて積極的に動いていた証拠。

本音をいうと、大会準備は10年ぶりのことでノウハウを持ち合わせていなかったことから、手探りの状態でどこまで進めるべきか迷うこともあり、大変難しいものであった。

でも、学生と若手卒業生がこれほどまでに成長することは、何にも替えがたい、今後の剣道部の力になってくれると思う。

長い1年、終わってみればあっという間の1年。
結果は物足りないし、結果を出せなかったのは監督である私の力不足。

それでも、それ以上にいろいろな面で剣道部内外の成長を実感できたことは本当にうれしいものだった。

本当に剣道部皆が力を合わせて行なった大会運営であった。

感謝!!
[PR]



by risken | 2012-08-27 20:00 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「猫の手も借りるかぁ…」

監督の和田です。

東京は厳しい残暑が続き…というか、「まだ夏は終わらせない!」という感じで蝉が鳴いている。
それでも、今日で甲子園は大阪桐蔭高校の優勝で幕を閉じた。
甲子園が終わると、なんとなく井上陽水さんの「少年時代」のメロディーが頭で流れる…。
なんとなくさびしい感じ。

さて、昨年に引き続き、同期の河嶋の娘のかなちゃんが、埼玉県越谷市で開催された「全国中学校剣道大会」において、燕中学校の先鋒として出場し、見事、見事に女子団体の部で優勝を飾った。
本人は二連覇、学校としては三連覇とのこと。。。すごいね!

本人はもちろんだが、家族が力を合わせてつかんだ栄光。
小さい頃から見てきただけに、わが子のことのようにうれしい。

本当によく頑張った。
今後も、かなちゃんらしく成長してほしいと思う。
たいしたもんだ!!
何かプレゼントするからね!かなちゃん。

ところで、今週はこんなにうれしいニュースがあるにも関わらず、ブログも更新する暇も無く、明日の(もう今日か…)代表者会議、及び土曜日の大会の準備に翻弄されていた(トホホ…)。
さらに今回は大学開校140周年が重なり、うれしい悲鳴を上げている。

当日は副学長が来賓として参加してくださり、審判長には3月に剣道講習会を開催していただいた原嶋茂樹先生(教士八段)、その他の審判員としては、関東学生剣道連盟所属の先生方、官公庁の先生方、数名の卒業生が参加してくださる。
また、大会役員として多数の卒業生も参加し、安房の鈴木先輩(S58卒)や兵庫の松村先輩(S62卒)は、わざわざ「何か手伝うことはあるか?」と声をかけていただき参加してくださる。
さらに、立正高校の皆さんも役員として参加していただく。

明日は代表者会議を17:30から行い、その間は、別に薮田スタッフや学(H22卒)が中心になって、学生とともに大会会場(台東リバーサイドスポーツセンター)の設営を行なっている。
「猫の手も借りたい」とはまさにこのこと。

昨年、10月1日からこの日のために準備をしてきた。
東京武道館が改修工事の関係で使用できず、そのため公共施設は軒並み予約が集中し、本当に施設には悩まされた。

それもこれもこの2日間を成功に導くためのもの。
とにかく、精一杯、臨機応変に、あわてず、感謝の気持ちを持って運営に励んでいきたいと考えている。

関係者のみんな!がんばろう。


以下は、大会出場メンバー。
まずは、自分ために、次は出場できない仲間のために頑張ってもらいたい。
今年もまた、若いメンバーです。

【男子団体】
内池 享平 (営3・修徳)
毎熊 祥平 (文3・横浜創英)
井川 良介 (法2・埼玉栄)
佐々木 杏人(仏2・秋田商業)
野原 友宏 (法2・埼玉栄)
山瀬 奨大 (社2・松山)
上谷 秀輔 (法1・新潟明訓)
小杉 優心 (社1・樹徳)
鈴木 樹  (仏1・秋田商業)

【男子個人】
高橋 慶多 (法4・東京成徳)
小林 哲  (社3・新発田南)
江藤 明広 (文2・与野)
野原 友宏 (法2・埼玉栄)
石橋 大地 (法1・埼玉栄)
竹内 匠  (法1・岡崎城西)

【女子団体・個人】
鵫巣 久美子(地4・飛鳥)
河田 ももみ(社2・磐城第一)
舎利弗 真理(地2・小川)
尾形 仁実 (社1・秋田商業)
田村 優佳( 法1・吉田)
[PR]



by risken | 2012-08-24 01:19 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「合宿終了!そしてこれから!」

監督の和田です。

東京の暑さはとても湿気が強いと感じる。
滋賀も暑かったが東京よりカラッとしていたからね。

さて、8/11(土)から開始した「平成24年度夏期強化合宿in滋賀」は、8/17(金)夕方全員無事に帰京し終了した。

とにかく稽古場所として使用した「長浜市民体育館」、宿として使用した「長浜市サイクリングターミナル」の皆さまには本当にお世話になった。

また、地元の先生方、及び高校・中学校も多数稽古に稽古に参加していただき有意義に稽古を行なうことができた。

その他、坂上副部長、時松職員、森川前会長、大滝会長、飯田先輩(S48卒)、橋本(H3卒)、飯田(H6卒)、青木・田村(H20卒)、浅野・阿倍川(H21卒)、渡辺・高橋絢・牧島(H22卒)、依田(H23卒)、薮田・中村・浅見スタッフ、牧野女子コーチが参加してくれた。

とにかく、今年もたくさんの方に支えられて剣道部の力を感じる合宿を行うことができた。

この場ではあるが、全ての方に感謝申し上げる。

なお、私達の目標は合宿を成功させることではない。

合宿を経て大きな目標を達成すべくこれからが本番だと考えている。
ひとまず明日は熊谷校舎体育館において最終選考会。
今年の関東優勝大会の選手が決まる。

引き続き頑張っていきたい。
[PR]



by risken | 2012-08-18 17:23 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「平成24年度夏期強化合宿」 in 滋賀!!

監督の和田です。

いよいよ明日、平成24年度夏期強化合宿に出発する。

たくさんの卒業生や、地元の一般の先生、高校生、中学生も参加する予定となっている。

6泊7日と短い期間ではあるが、厳しい稽古と地元の方との交流を通して、8/17(金)に帰京したときには、成長が実感できるように実り多いものにしたいと思う。

応援の程、よろしくお願いします。

1.合宿期間
平成24年8月11日(土)~8月17日(金)

2.稽古場所
  「長浜市民体育館」〒526-0831 滋賀県長浜市宮司町1203

3.稽古スケジュール(予定)
  午前 09:30~11:30 (8/12・13・14・15・16)
  午後 13:30~16:00 (8/11・12・13・14・15・16)
  夜間 19:15~20:15 (8/11・12・14・15)

4.宿泊場所
   長浜サイクリングターミナル~グリーンハウス~」
〒526-0824 滋賀県長浜市名越町1016-1

5.その他
  稽古は8/16(木)の午後までとなっています。
  8/16(木)は打上げを行ないます。

なお、8/11(土)は高速道路の混雑具合によって稽古時間が前後する場合があります。

また、その他の日も稽古時間が多少前後する場合があるので、主務携帯まで事前に確認していただくと確実です。

がんばるべ!
[PR]



by risken | 2012-08-10 18:00 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「後期集合!」

監督の和田です。

東京は2週間ぶりの30℃以下…雨が振り少しだけ気温が下がったようだ。
でもむし暑さが半端じゃない。

さて、この土日は熊谷校舎で剣道三昧。

土曜日は10:00過ぎから教室を借りてミーティング。
まずは高橋主将から挨拶があり、その後は坂上副部長から夏期休業中の注意すべき事項や他大学で起きた事について紹介があり、部員に十分な注意を促した。

そして私からは、以下の事を話した。

(1) 自己満足(このぐらいでいいや)からは何も生まれない。
(2) 不平や不満、いい訳、他人のせいするのは簡単。
(3) 稽古の意味を考えない、振り返らないことは、自分自身の成長を妨げるだけ。

そして、男子は目標とする大会まで36日、女子は42日ということも付け加えた。

最近、学生に「なんなくやり過ごせばいい」というような雰囲気を感じる時がある。
もちろん全ての学生にではないけどね。
自らが選び、自らの判断で入部したにも関わらず、"わがまま"が出てきているのかな?

今を怠惰に過ごすのも、精一杯過ごすのも同じ時間が流れる。
毎日精一杯過ごすなんて私もできないが、心の平穏をできるだけ保って、いいときも悪いときも同じような心持ちで日々を送りたいものだと思う。

学生は概ね18歳~22歳の若者。
おじさんの私のようにはいかなくても、学生のうちからそういうことも考えてもらいたいと願う。

オリンピックのインタビューで出てくる多くの言葉の中で一番好きな言葉がある。
それは「感謝」という言葉。

挫折や苦しい思いを感じ、乗り越えてきた者は「感謝」という言葉をよく使うように感じる。
それは、自分の弱さを認めて、他人から励ましを受けたり、他人から支えられたことを理解しているから。

坂上副部長がミーティングの中で話していたが、「今、剣道が出来ることに感謝してほしい」ということを話していた。
最もだと思う。

学生は今の時間に感謝し、辛いことや、自分が考えていることと違っても、受け入れて乗り越える力強さを学んでもらいたいと思う。

そして、日曜日は男子は体育館で選手選考。
女子は道場にて稽古。

この日も本気の者と、なんとなくの者がいたように感じる。
本当に残念。

合宿は11(土)から。
うちのような部はいくら人数が増えたといっても、"一丸となって"という部分が必要。
"なんとなく"の者には、再度奮起を期待したい。

ところで、この日はオープンキャンパスということで、大滝会長も静岡から参上し、高校生の対応に奔走いただいた。

また、坂上副部長は、土曜日はミーティング・夜の第二道場、日曜日は稽古見学と高校生対応とフル回転いただいた。
牧野女子コーチも新婚にも関わらず、旦那さまをアッシーにして女子の稽古をしっかり見てくれた。
浅野(H21卒)は国士舘大学の弟くんも連れて稽古に来てくれた。
依田(H23卒)も日曜日しか休みが無いのに、学生のためにと参加してくれた。
本当に感謝。

今後の学生の頑張りに期待し、私自身がたくさんの方々に支えられていることに感謝して、平成24年度の夏期強化合宿に臨みたいと思う。

これからだ!
[PR]



by risken | 2012-08-06 23:38 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「明日から再開!」

監督の和田です。

東京は連日の猛暑。
特に今日は暑いように感じた。

さて、明日から熊谷校舎で後期集合となる。

10:00から坂上副部長等も入れて全体でミーティングを行い、まずは今後の活動や強化が必要なポイントについて意識統一をする。
その後は、基本的な稽古を行なって初日を終える予定。

何と言っても熊谷。
明日は31℃、明後日は36℃の予想…通常のように3hは無理。

そして日曜日は9/9(日)日本武道館で行なわれる関東学生剣道優勝大会の2回目の選手選考を体育館で行なう。
卒業生も多数審判に来てくれる予定。

またこの日はオープンキャンパスが予定されており、先日稽古に参加した埼玉の女子生徒(2名)や新潟・愛知から男子生徒各1名が剣道部を訪ねてくることになっている。

いずれにしても、まずは熊谷校舎で8/4(土)~7(火)まで稽古をして、8/8(水)~10(金)はオフ、8/11(土)~17(金)の間、滋賀県長浜市で合宿を行う。

熱い夏を制したいと思う。
[PR]



by risken | 2012-08-03 21:08 | 監督 | Trackback | Comments(0)
指導関係スタッフブログ 「真面」
by risken
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

「気を抜かず…」
at 2017-11-20 21:47
「壁…」
at 2017-11-17 20:50
「挑む…」
at 2017-11-13 20:10
「濃い…」
at 2017-11-09 00:14
「課題…」
at 2017-10-30 20:09

検索

最新のコメント

お疲れ様でした。陰ながら..
by ブー at 22:56
いい試合でした。
by 太田 英邦 at 07:38
和田先生、当会も大変お世..
by 卯月会 毛利 at 13:00
和田先生、今年も一年、お..
by 卯月会 at 21:52
コメントありがとうござい..
by risken at 19:22
和田先生、いつもご指導、..
by 卯月会 毛利 at 13:48
こちらこそ大変お世話にな..
by risken at 00:32
和田監督、先日は草稽古に..
by 卯月会 毛利 at 17:16
先日はご多用中のところ、..
by 卯月会主務)鈴宮 at 18:07
明けまして、おめでとう御..
by 卯月会 毛利 at 00:54

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル