立正大学体育会剣道部 指導関係スタッフブログ「真面」 MAMEN

<   2013年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧




「GW前半…」

監督の和田です。

東京は天候に恵まれ気持ちよいGW前半となっている。

さて、練習試合の結果は…厳しいね。
対戦校は全てうちより力のある大学。

かき回されて、気持ちを揺さぶられて、自分達の剣道をさせてもらえない状況が多々あった。
改めて剣道の難しさと、外に出て歩くことの意味を実感。

今回明確になった課題は3つ。
①攻めから打突までの気のつながりが途切れる場面が目立つ。
②打突後や中間の間で積極性が乏しい。
③気後れをしている場面がある。

叩いていただいて明確になった課題。
5/1(水)~2(木)と熊谷で合同稽古を行い、5/3(金)から強化合宿となる。
5/4(土)には男子は選手権前最後の練習試合を行う。

今回の練習試合でいただいた明確な課題を意識して、少しでも改善できるように取り組んでいきたいと思う。

とてもためになった2日間であった。

そして私的に楽しみなのは、他大学やそこの師範や監督と稽古できること。
鼻っ柱の強い子との稽古は特に面白い。
少し打つとスイッチが入り、全力でぶつかってくる。

師範や監督さんには腕だめし。。。

今回も私自身がとてもためになる稽古でした。

ありがとうございました。

学生も今回はとてもいい勉強になりました。
これからです!

※太田くん5/4(土)お待ちしています。
夜も付き合ってね!
[PR]



by risken | 2013-04-29 11:28 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「構えたところで…」

監督の和田です。

東京は雨→快晴と周期的に変化している。
連休前半は天気がいいようだから練習試合も気持ちよく迎えられそうだ。
後半も期待したいところ。

昨日は基本稽古会。
原嶋先生は所用で欠席だったが、私は久しぶりに全メニューができて大満足。
3週連続で出張等が続き欠席やほんの少しの参加だったため、他で稽古していても構えても気持ちの張りが弱かった。

とにかく体を大きく使い、構え、手の内、踏み込み、竹刀の振り上げを意識した。
でも…まだまだだね。

今日は大崎キャンパスで稽古。
大崎キャンパスには、享平・熊・杏人の選手権メンバーがいる。

そのうち今日は享平・熊を中心に地稽古を行った。
(杏人は5/3一番ね!!)

私は昨日の基本稽古の貯金があるからかなり気持ちの張りが整えられていたね。
いい感じでした。

それにしても、稽古後の一言でも学生に話したが、構えたところの気持ちの"張り"=持ち方というのは本当に重要だと思う。
昨夜の基本稽古会で六段審査を受ける者の立合いを見たが、打とうと思うとそれが色になって現れ、"打つなら打て"ぐらいに思っていると返って打たれない。

不思議なものだ…。

さぁ、土曜日は東海大学にて数校集まって練習試合をし、日曜日は立教大学とブレ埼玉に分かれて練習試合。
5/1~2は合同稽古、5/3からは熊谷で強化合宿を行い、5/4には熊谷に城西・創価等5校による練習試合を行う。

生活のリズムを整え、精神的な安定を保ち、心静かに試合を迎えるための準備の期間。
頑張りどころです!!

是非、諸先生、諸先輩方の応援・稽古を期待している。
[PR]



by risken | 2013-04-25 22:48 | 監督 | Trackback | Comments(1)

「25年度新入生歓迎会等…」

監督の和田です。

東京の土日は雨降り。
今日も気温が下がり季節が逆戻りしたような寒さ。
東北では雪も降ったようだ。

さて、土曜日は
「橘会打合せ」10:00~13:00
「4月期草稽古会」14:00~16:00
「新入生歓迎会」17:30~19:30
ちなみに、私は次男坊の授業参観(8:30~)もあり、新歓後は普段から頑張ってくれている4年生を連れて二次会へいったから早朝から深夜までフル回転。

橘会打合せは、大滝会長、橘会理事、学生担当者が集まり、第1回橘錬成会の改善点の洗い出しと次回に向けての改善策を議論。
結果、次回に向けた実施計画書(案)をGW明けに提出することになった。

また、例年7月に実施している「同窓会(今回は55周年)」の企画について意見交換し、今回は、橘杯をオール立正(学生・卒業生混合のトーナメント戦)で行なうことと、この4月から副学長に就任した高橋先生の就任祝いも兼ねて行なうこととなった。

4月期草稽古会は、授業で参加できなかった学生も10数名いたが、その分、卒業生多数と今回は横浜市にある秀武館(師範:飯塚先輩(S56卒))の皆さまが参加いただくなど盛会であった。
私自身は、このところの基本稽古不足が響きいまひとつの稽古内容。
いい時も悪い時も安定した稽古ができるようにならないと…だめだね。

そして、新入生歓迎会を謝朋殿において開催。
高橋先生、坂上副部長、大滝会長はじめ、多数の卒業生が参加し、新入生の門出を祝いました。

高橋先生からは、「剣道部は学生・卒業生ががっちり組んで運営している素晴らしい部活動である」とオホメの言葉をいただいた。
たしかに、現在の剣道部は「学校・卒業生・学生」が三位一体になって活動しており、力強い活動が継続できるようになりつつある。

しかし、これもまだまだ発展途上であり、もっともっと輪を広げ、たくさんの方々から力をいただき、本物の流れにしていかなければならないと思っている。
それが学生を育て、剣道部が発展していく術。

その一環として、今年もこの土曜日に高橋先生と坂上副部長は剣道部員の面談を実施している。
学生生活や授業等に付いて様子を聞き、不安を払拭する機会としている。
つまり、剣道で鍛えるだけでなく、それぞれの立場でそれぞれの役割を持って学生を育てている。

生憎の雨ではあったが、今年も厳しくも愛情を持って学生指導に臨もうと誓った新入生歓迎会であった。

【平成25年度新入部員】
石塚 寿彦(経営・秋田・秋田商業)
岩崎 真也(法学・新潟・新潟第一)
岩瀬 裕貴(法学・東京・東京成徳)
佐藤 奏 (仏教・秋田・大館)
高橋 駿輔(法学・新潟・日本文理)
松本 厚志(法学・愛知・岡崎城西)
杉山 智哉(文学・埼玉・花咲徳栄)
大竹 綾花(文学・東京・立正)
黒古 琴菜(社福・埼玉・東京農業大第三)

◎新入生たち!
d0171548_21232422.jpg

[PR]



by risken | 2013-04-22 21:28 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「審査に向けて…」

監督の和田です。

東京は汗ばむ日が続いているが、明日から急に気温が下がるようだ。
こういうのが鼻炎もちには一番辛い。
鼻水がとまらず、コンビニで購入したティシュが一日でなくなった…なんてことが普通におこる。

昨夜は基本稽古会。
4月に入ってからシステムトラブルの影響で残業が多く、この日もわずか20分程度しか稽古できず…。
まぁ稽古できるだけ幸せか。。。

最近の稽古会では、4/20(土)に東京武道館で行なわれる五段審査会、4月~5月にかけて行なわれる六段審査会を受審する方たちのための立合いの稽古を行なっている。

悠介くんは五段を受審。
実は彼は内田先輩(S44卒)のご子息でかんぽ生命の総合職。
いい仕上がりでした。

濱井さんはKDDIの研究員、大村は成城大学剣道部監督で日本郵政本社の社員、どちらも六段を受審。
こちらも気力の充実した立合いが出来ていました。

みんな合格してほしいね。
それを肴に飲めるしね…。

さて、今週土曜日は、平成25年度新入生歓迎会。
現在のところ、男子7名、女子2名の計9名が入部しました。

例年GW明けに数名の入部があるので、最終的には10数名となる見込み。

新しい剣道部のはじまりです!!
[PR]



by risken | 2013-04-18 23:20 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「経験…」

監督の和田です。

東京は天気はまずまずだったが気温が低くなんとなく肌寒かったね。

金は18:00から(男女)・土は11:00から(男子)、15:00から(女子)熊谷キャンパスの稽古に参加。
残念ながら合同稽古の際に注意しているところが甘くなっている。

勝負は甘くない。
自らに妥協せずに稽古に取り組んでほしいね。

さて、このところ男子と女子を分けて稽古する機会を作っている。
理由は、女子部員が6名と少ないということもあり、大勢の男子と稽古をしていると若干埋もれ気味。

この稽古…実は指導者と女子学生がマンツーマンに近い形となる。
だからこそ、女子部員一人ひとりをより丁寧に見ることができて細かな指導もできる。
そのせいか女子部員に小さな変化が見える。
引き続き取り組んでいきたいと牧野女子コーチとも計画しているところ。

日曜日は合同稽古。
中村スタッフ、浅野(H21卒)は土曜日から、依田(H23卒)この日から参加。

選手権大会の選手を中心に、2年vs1年の試合稽古も行った。
選手権大会の選手はまだまだ。
もっと戦略が必要だね。

これから5月のGWまで練習試合が目白押し。
今年は、昨年以上に関東大会でも上位に入る大学と練習試合を組んでいる。
いわゆる"本物"との練習試合を経て、何かをつかんでもらいたい。

一部の方に「勝てそうなところとやって勝ちぐせや自信をつけたら」と言われることがある。

でも私が子供頃より受けている指導は、自分より力の上のところと練習試合を行って、自らを省みて、その反省の上で稽古に励むことだと教えを受けてきた。
そんな先生ばかりだった。

その経験は今も私の中に生きている。
中学時代はインハイに出場する高校生相手の練習試合、高校時代は10泊11日の厳しい遠征…等々
全て自分たちより力が上のところと戦った。
もちろん打たれて、こずかれて、怖かったし、惨めな気持ちにもなった。

しかし、弱い自分を知ることによって、稽古に熱も入ったし、真剣に取り組んだように思う。
それらが全て自分の財産になっている。

そういう経験をうちの学生にもさせたいと思っている。

「勝てそうなところ」なんて気持ちで剣道をやるのではなく、挑戦し、今よりも将来に繋がる経験をしてほしい。
それが剣道だけでなく、人間力を高めるためになると思う。

一つ一つ丁寧に取り組んでいきたい。

【番外編】
土曜日の夜は、太田くん(H4卒)の送迎、佐口くん(H3卒)の案内で、私、中村、浅野、賢(法学部・3年)の6名で東松山名物の焼き鳥を食した。
美味しい焼き鳥とお酒で楽しいひと時を過ごしました。

佐口くん、太田くん、またよろしくね!!
[PR]



by risken | 2013-04-15 22:00 | 監督 | Trackback | Comments(1)

「道場が…」

監督の和田です。

東京は風が強く、肌寒いような、でも歩くと汗ばむ感じの妙な天候。
春だからというところか…。

今日は次男坊の中学校の入学式。
期待と不安を胸に登校しました。
この三年間は自ら興味のあることに積極的にチャレンジして、情熱を持って取り組んでほしいもの。

ということで今日はお休みをいただきました。
入学式後は、PTAやらなんやらあり、その後は普段なかなかいけない眼科や整形外科に行ってきました。

眼科は最近ずっとコンタクトの調子が悪く、1日中着用できなかったのでメガネばかり。
やっと病院にいけたね…。

結果、「1・DAY ACUVUE」になりました。
割高感満載でしたが、目のことを考えて。

そして整形外科は右ひじの剥離骨折…ほっといてるからね。
痛いときがあります。

先生からは「手術したらぁ~」と言われるも「やだっ!」って言うと「あっそう!」だと。
どっちだよ…???
病院変更しようかな(笑)

結局休みといってもこんな感じて終わり。

それではということで18:00から大崎キャンパスで稽古に参加。

うれしかったね!
新入生が入部し大崎の道場が狭いよ!!!

ひぇ~浅野が見たら泣くかも…。
H21年は大崎・熊谷合わせて16名。
大崎は授業の合間に稽古していたときわずか3名でやっていたことも…。

今日は大崎キャンパス在籍者だけで16名で稽古。
この他熊谷に20名以上がいるからね。

次元低い話しだけど…
熊谷は昨年ぐらいから狭いと言っていた。
でも、大崎で「道場が狭い」って言えるのは久しぶりの感覚。

稽古にもおのずと熱が入りました。

今日はこのほかにも東海大の笹木監督から電話が入り練習試合のお誘い。
うれしいよね。
あんな強豪からも声をかけてもらえるようになって来ました。

がんばるべ!

ところで、明日は岩手県に出張。
基本稽古はお休みです。

◎こんな感じ!
d0171548_23195777.jpg

[PR]



by risken | 2013-04-09 23:20 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「選手決定!」

監督の和田です。

東京は大荒れとなると言われていたが…私自身はなんとなく避けられた。

土曜日は大崎キャンパスで11:00から稽古。

雅貴・懸人が地稽古後の掛かり稽古でヘロヘロ。
何もしてないんだけどね。
体力かないのかな…これから合同稽古や合宿で学生は絞らないとダメだね。

日曜日は男子は9:00から熊谷キャンパス体育館にて選手選考。

女子は13:00から道場にて稽古。

男女とも試合はまだまだ。
淡白だし戦略が見えない。

基本稽古の中で、もっともっと自らと対話をしなければならないね。

さて、今度の月曜日から授業開始。
新入生も本格的に活動開始となる。

来週は金曜日が私は人間ドックで休みなので、熊谷の稽古に参加する予定。
新入生と早く会いたいね。


【選手発表】

☆第59回関東学生剣道選手権大会
日本武道館
平成25年5月12日(日)

内池 享平 (経営4・東京都・修徳)
毎熊 祥平 (文学4・神奈川県・横浜創英)
野原 友宏 (法学3・埼玉県・埼玉栄)
井川 良介 (法学3・埼玉県・埼玉栄)
佐々木 杏人(仏教3・秋田県・秋田商業)

以上、5名

☆第45回関東女子学生剣道選手権大会
東京武道館
平成25年5月18日(土)

尾形 仁実(社会福祉2・秋田県・秋田商業)
田村 優佳(法学2・山梨県・吉田)
黒古 琴菜(社会福祉1・埼玉県・東京農業大学第三)

以上、3名

ご声援よろしくお願いします。
[PR]



by risken | 2013-04-07 21:05 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「この土日…」

監督の和田です。

土日の東京は本当に寒かった…。
今日もうす曇り。
明日からは雨だって。

それでも今日から平成25年度がスタート!
立正大学の入学式もあり、これから新たなメンバーが加わる。
楽しみだね。

部員も入学式のアルバイトで熊谷駅周辺に案内として参加したが、概ね好評だったようだ(ホッ)

さて、土曜日は予定どおり男子選抜メンバーは練習試合、その他の男子メンバーは10:00から、女子は13:15から熊谷キャンパス道場で稽古を行なった。

私は熊谷で、薮田・中村両スタッフは練習試合の指導。

ひとつ熊谷での稽古で気になった残念なことは、稽古前の集中していない部員の姿と部室の汚れ。
稽古前には思わず2名ほど叱責したが、稽古5分前になってもベラベラしゃべっている者がいる。

稽古前は心静かに「今日の稽古はどのような部分を意識して稽古しようか?」と最低でも考える時間だと思うし、自らはそうしている。
しかもそれができていないのが、選抜メンバーから漏れた新4年、新3年というのだからお寒いとしか言いようがない。

皆ではないにしても、普段の稽古前に集中できないのだから、緊張感のある初戦に集中しろと言っても無理…たしかに今回の練習試合も覇気がないというようにスタッフからの報告があった。

もっともっと意識高く、たった2~3時間の稽古なのだから稽古の意味、剣道を学ぶ意味を考えてもらいたいところ。
そうすれば部室も綺麗になるよね。

午後は女子3名との稽古(1名は学会手伝いで欠席)。
普段なかなか女子を中心に指導する機会を作れないので貴重な時間だと意識して丁寧を心がけた。
基本稽古を中心に、普段から改善してほしいと気になっていた部分を集中的に修正し、地稽古、掛かり稽古を受けて少し鍛える意味を込めて終了。

牧野からもリクエストがあったので、また5月連休の強化合宿でやろうと思う。

その夜は、岡崎城西高校の森田先生を囲んで、三浦先輩(S63卒)、川添先生、平方先生、薮田、中村、浅野(H21卒)、匠と次の日が吉見中を会場にしていた関係で東松山にて食事会。
いゃ~味噌だれをつけて食べるはじめての焼き鳥はうまかったね…ただ、森田先生等との話に夢中で3本ぐらいしか食べていない(残念!)。
次回の熊谷での合宿の際は、東松山まで出張るかなぁ~案内よろしくね佐口くん、太田くん!!

そして、日曜日は雨降り、気温10℃を下回る寒い中、男子選抜メンバーは、三浦先輩の指導する吉見中と岡崎城西高校との合同稽古を行った。

森田先生とは、匠が入学する前から電話やメールでやり取りだけで、今回初めてお会いすることができたが、本当に熱心で、情熱を持って生徒指導に当たっている姿に感服。
特に「生徒が」強くなるんだったら、成長するんだったら、何千キロでも運転します。」という言葉が印象的でした。
そういえば昨日の食事会でも一滴もお酒を口にしていないもんなぁ~あっ私は無理です(キッパリ!)。

稽古は、午前は9:00~10:15まで三浦先輩による基本錬成、10:30~12:00までが森田先生による応用系の稽古指導、午後は1:15~4:00まで試合稽古と地稽古を行った。

試合は、残念ながら大学生らしい姿を見せられず心苦しい状況だった。
結局ところ、腹が決まってないから、「高校生に打たれたくない」という気持ちが強く、逆に先をかけられて受けにまわってしまい痛いところを打たれるという結果。
もっとらしくやって欲しかったね。

三浦先輩からも、厳しさ・執念が足らないとのご指摘をいただいた。
まだまだだね。

ただ、これは私の責任。
やらなきゃね。

それにしても、吉見中・岡崎城西高校・学生と下は12才から上は22才と10年にわたる世代が一緒に稽古をした今回の稽古会。
吉見中・岡崎城西高校の溌剌とした動き、物事に取り組む真剣な姿勢、学生も勉強になったのではないかと思う。
また、私自身、三浦先輩の指導法、森田先生の指導法を受けて、指導の難しさを改めて感じるとともに、やりがいのようなものも感じた。

さらに、学生を送迎していただき、昼食まで準備していただいた吉見中の父兄の皆さまには感謝しかない。

今回の稽古会でも、とにかくうちの学生が改めて回りの方々に支えられ、温かく見守っていただくことで精神的な安定につながり、素直に取り組む姿勢にそこが現れているような気がしている。
今回もまた感謝の気持ちしかない稽古会であった。

最後に森田先生の情熱はとても刺激になりました。
また、地稽古でいただいた面響きました。
ありがとうございました。

これからも引き続きよろしくお願いしますね。

次は私が岡崎にお邪魔させていただきますよ!
[PR]



by risken | 2013-04-02 01:12 | 監督 | Trackback | Comments(2)
指導関係スタッフブログ 「真面」
by risken
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

「気を抜かず…」
at 2017-11-20 21:47
「壁…」
at 2017-11-17 20:50
「挑む…」
at 2017-11-13 20:10
「濃い…」
at 2017-11-09 00:14
「課題…」
at 2017-10-30 20:09

検索

最新のコメント

お疲れ様でした。陰ながら..
by ブー at 22:56
いい試合でした。
by 太田 英邦 at 07:38
和田先生、当会も大変お世..
by 卯月会 毛利 at 13:00
和田先生、今年も一年、お..
by 卯月会 at 21:52
コメントありがとうござい..
by risken at 19:22
和田先生、いつもご指導、..
by 卯月会 毛利 at 13:48
こちらこそ大変お世話にな..
by risken at 00:32
和田監督、先日は草稽古に..
by 卯月会 毛利 at 17:16
先日はご多用中のところ、..
by 卯月会主務)鈴宮 at 18:07
明けまして、おめでとう御..
by 卯月会 毛利 at 00:54

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル