立正大学体育会剣道部 指導関係スタッフブログ「真面」 MAMEN

<   2014年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧




「ヘロヘロ…」

監督の和田です。

東京は真夏日が続いている

が…冷房でやられてしまった
のどが腫れて、痛いぜ

いつもこうなる
皆さんもご注意ください
[PR]



by risken | 2014-07-31 20:55 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「楽しい時間…」

監督の和田です。

東京は連日の猛暑
個人的には、休日がこれだけ天気がよく暑くなるとテンションがあがる

さて、土曜日は、午前中は指導スタッフの打合せ、午後は卯月会・郵政・一般・卒業生が交じって稽古会等を実施
合わせて兵庫から小学生が10名ほど大会前日の調整のために来校

まずは10:00から教室を借りて打合せ
テーマは二つ

一つ目は
関東大会に向けた強化すべきポイントと8/9(土)から始まる夏期強化合宿について
二つ目は
剣道部が抱えている課題に対する我々の考え方の整理

短時間ではあったが様々な意見を交換し、考え方の整理はできた
今後は中村、藪田、浅野、浅見が中心になって整理し、学生と調整することになっている
熱い・暑い夏を力合わせて乗り越えていきたい

そして、13:00からは合同稽古会等を実施
集合したときには、猛暑でみんな汗だく

参加者は、
卯月会から、毛利さん、国島さん、小池夫妻、鈴宮くん、小山夫妻、上窪くん、早川くん、三本松さんの10名
郵政から、濱田先生、三宅くん、大村くんの3名
うちは、指導スタッフ(藪田、中村、浅野、浅見、和田)の他に、大滝会長、奏父、高橋絢(H22卒)、依田(H23卒)、懸人(H25卒)、友宏、明広、秀和、奏の14名
そして、日本を代表する専門家集団の仁先生

こんな感じで集まって、試合や稽古を行った
いい雰囲気でできました

ただ、道場が地下二階ということもあり、かなり蒸し暑く、湿気がすごくてまいったね
仕方がないけど…

あとは、小学生が立派な稽古をしていたね
声も大きく出ており、思いっきり打ち込んでいる
とても素晴らしい
学生は見習わないとね

その後は、大学近くの満福湯で汗を流し、いつもの「ゆえん」にて懇親会
一日本当に楽しい時間でした

皆さまありがとうございました
[PR]



by risken | 2014-07-29 21:03 | 監督 | Trackback | Comments(2)

「暑いね…」

監督の和田です。

東京は連日の夏日

水曜日は正々会
原嶋先生は所用により欠席

それにしても暑かった…
この道場は熱気がこもるんだよね
稽古しているだけでも「エライ!」とほめてやりたい気分

それでも丁寧に基本稽古に励みました
いや~頑張った

ところで、稽古にいつも参加しているかっしーの母校(秋田・角館)が夏の甲子園の出場を決めた
昨年は決勝で負けているだけに喜んでいたね

私の母校は決勝で負けて以来、なかなか勝てない状態が続いているようだ
ということで、第二道場は野球部じゃないけどお祝いしました

今週土曜日は、兵庫の松村先輩(S62卒)が指導する小学生が来校する
翌日、日本武道館で開催される全日本少年少女剣道練成大会に出場するが、前日の稽古というわけ
頑張ってほしいね
[PR]



by risken | 2014-07-24 19:00 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「卯月会稽古に参加…」

監督の和田です

夏本番となり、高校野球の地方大会も大詰めを向かえている
青い空に、白い雲、白球、、、栄冠は君に輝く
わくわくする

先週土曜日は創部・戦後56周年同窓会
翌日はいつもお世話になっている卯月会の稽古会に参加させてもらった

卯月会は横浜の剣道道場
最初は「剣道でもやるか?」と軽い気持ちで稽古に励んでいたようだ
ところが、今では横浜市緑区に団体登録するとともに、稽古内容は基本を中心に、剣道形はもちろん、木刀による剣道基本稽古法まで交えて稽古に励んでいる

しかも、勉強になると各種大会にも出場し、試合だけでなく、審判やオフィシャルを務めるなど積極的
とにかく真摯に取り組んでいるのが素晴らしいし、私自身が勉強させていただいている

うちの学生には、是非、この方たちの取り組みを今のうちに目に焼き付けてもらいたい

とかく学生は「強い・弱い」のみで判断をしがちだが、いずれ学生も社会人となっていく

その時に剣道ができる環境は待っていてもこない…
剣道に限らず、時間は自分で作るしかない
そんな意味で卯月会の方々は見本だと思う

ということで、藪田と示し合わせて、毛利館長以下、卯月会の皆さんには参加することを告げずに(国島さんだけには話し)突然の参上
毛利館長びっくり!
しめしめ…

そうしたら、以前稽古をいただいた仁先生もいらっしゃいました
実は予想どおり…いろんな意味で

この仁先生
日本を代表する専門家集団の方

剣道はもちろん強いが、指導は分かりやすく、丁寧
それでもっていい人!
あとは、酒も強いし・大好き

はじめて会ったその日の第二道場で肩を組んでしまった
いわゆる意気投合というやつ

さて、稽古の方は
最初に仁先生指導のもと木刀による剣道基本稽古法を少々

その後は全員で基本稽古を行って地稽古を少々
最後に、仁先生に藪田と私が掛かって終了

いい稽古をいただきました
本当に勉強になるね

その後は第二道場
剣道談義に華か咲き
夜は更けていきました

こんな感じで剣道により交流が広がり、深まっていく
今さらながら「剣道」に感謝している
[PR]



by risken | 2014-07-23 23:30 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「56同窓会など…」

監督の和田です。

東京は本日梅雨が明けたと見られるとの発表があった!
いよいよ夏本番ですな

この間、ある方から「更新が遅い」と叱られた…ごめんちゃい
がんばりまっす!

さて、先週水曜日の正々会
この時点では、じめじめした梅雨らしい状態
むし暑さで集中力が途切れそうになるのを我慢

この日は東京支社からゲストとして小野さんが参加
学習院出身ということで、彼女が学生時代に練習試合等で会っている
それにしてもいい稽古をしていました

そして最後はいつもの特別稽古
やっぱりボコボコ
思うようにいかない…
基本どおりの面を打たれ、面返し胴を打たれ…串刺しになって終了

もっともっと考えて、悩んで、実践してみなきゃね
いつもながらいい稽古をいただきました

土曜日
創部・戦後56周年の同窓会

10:00から笑いあり、びっくりするくらい玄妙な技ありの毘沙門(橘)杯
この優勝胴・準優勝胴は、高橋先生から寄贈していただいたもので、高橋先生のご実家の毘沙門からとったもの

目立ったのは、準優勝した鈴木先輩(S58卒)の相手をよく見て「ここっ!」というときの技の出し方と、優勝した大滝会長の相手により狙いどころをしっかり定めて的確に攻めるところは勉強になりました

若手卒業生はもう少しがんばらねば(笑)

ところで、この試合で中村スタッフが張り切りすぎて足を負傷!
準備運動もせずにいきなり激しい動きをした結果
皆さんやっぱり準備運動は大切ですぞ

13:00からは「大学道場開場式」
神主さんにきていただき、同じく道場を使用する柔道部の皆さんにも参加いただき、安全祈願等を行いました

神主さんは中村のお兄さん
祈願中の声が素晴らしく感動しました。

13:30からは同窓会稽古会(=7月期草稽古会)
卒業生多数、高校生3名も参加し、いい稽古会ができました

最後に井口先輩(S47卒)から「剣道の一本とは?」という問いかけが、学生及び指導者にありました

普段の稽古の中で「なんとなく」取り組んでいるこのことを、明確に意思を持って取り組まなければと改めて考えさせられました
ありがとうございました

16:30から橘会総会
理事や卒業生に参加いただき、滞りなく議事は終了

ただ、橘会会費の納入状況がはかばかしくない
学生等の活動が活発になっていますので、是非とも納入をお願いします先輩方

18:00からは同窓会
今回も謝朋殿で開催

高橋先生、坂上副部長、卒業生、学生が楽しく語らい、特に学生は卒業生から昔話を聞いて笑ったり、現在の自分と比較したりしていたね
いつもながらいい会です

今回は所用で参加できなかった先輩方は、来年もこの時期に行いますので、参加方よろしくお願いします

そして、お開き後は、卒業生10名程度で二次会へ…
佐口や寛之、雄一と同席になり、久しぶりにゆっくり飲んで楽しい時間を過ごせました

剣道と大学で繋がった仲間
いつまでもいいものです
[PR]



by risken | 2014-07-22 19:29 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「前期終了…」

監督の和田です。

東京は心配された台風の影響はほとんどなく土曜日はぐんぐん気温が上昇
日曜日は一転して梅雨らしい曇りと雨
梅雨が明けるにはもう少しかかる感じかな

さて、この土日は熊谷にて前期最終のショート合宿
土曜日、さすが熊谷35度超えの気温

午前
夏期強化合宿を想定した稽古
月曜日から自主稽古期間に入るものの、前期の終りにしっかりと今後の重点的に取り組むポイントを明確にしておきたいという思い

そして、前期を振り返って改めて感じたのが
「打ち切る」ことと「仕掛けを早くする」ことの大切さ

うちはここがポイント
その上では今回も中村がよく学生指導をしてくれていました

ちょっと残念だったのは、追い込みの際に、暑さになれていなかったとしても離脱者が少し多かったかな
合宿ではこんなことのないように

午後
男子は中村、浅野、浅見スタッフが指導にあたりに選手選考
女子は私が付いてトレーニング

男子は、今までなかなか結果の出ていなかった4年生の賢と岳志の奮闘が目立った
昨年も懸人や史也がいい結果を残したが、やっぱり4年生が意地を見せてくれた

なお、選考後、岳志が”キョトン”としている姿は微笑ましかった
今日は勝負以上に精一杯取り組むことだけを考えていたからだろうね

今まで賢や岳志は結果が出なくても地道に取り組んできた学生
こういう学生が出てくることは本当にうれしいこと
ありがとう!

ところで女子…
持久力はあるが、俊敏性と筋力が不足している
あとは体の柔らかさも

まずはこの自主稽古期間を使って、剣道する体作りをしなければね
頑張るのだ4姉妹

日曜日
この日は体育館が取れなかったため道場にて稽古を実施
昨日よりは涼しいが曇り時々雨降り

最初に一組の選手選考を実施
土曜日に授業等があって参加できなかった者が中心

その後は昨日のポイントを意識した稽古を行い
地稽古で前期の全てが終了

こうして3/1(土)の集合ミーティング+原嶋先生の剣道講習会から始まったH26年前期もお開きとなった

最後の挨拶でも話したが、大過なく前期を終えられることは学生の頑張りの一言に尽きる
さらに、匠の全日本出場は明るいニュースとして「やればできる」を体現してくれた

しかし、剣道面及び運営面にはそれぞれ課題も露出し、剣道面ではもっともっと目標を明確に見据えて取り組まなければならないし、運営面でも頭を傾げたくなる行動が散見される場面もあった

男子は本日から60日程度(自主稽古期間を除けば40日程度)で日本武道館、女子は65日程度で東京武道館での本当の厳しい戦いが待っている

しかも、今回は前期試験の関係で、自主稽古期間明けて即合宿となる

部員一人ひとりの意識・取り組みの比重が大きくなっている

前期は本当にお疲れさまという気持ちもあるが、それ以上にあと少しとなった一年越しの本番に向けて、各自が出来る限りの取り組みをしてもらいたいと切に願っている

最後に、前期の活動に関わっていただいた全ての方に感謝するとともに、お礼を申し上げたい

本当にありがとうございました
引き続きよろしくお願いします

余談ですが…
うちの次男坊バスケ部に所属
少しは試合にも出させてもらえるようになり張り切っていたところ

試合練習中にボールをへんに受けて右手人さし指を骨折しちゃった…
固定して治療するそうだが全治4週間程度とのこと

なんか早く治る方法あるかなぁ~

私は稽古中にアキレス腱断裂とか、じん帯損傷とか、骨にヒビ入れたとかの経験は豊富?

だけど骨折は一度だけ
なんかいい方法があったら教えてください
カルシュウムか…???
[PR]



by risken | 2014-07-14 20:00 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「全日本報告…」

監督の和田です。

東京はひとまずの晴れ
だけど、とてつもない台風が接近しているようだ

さて、今回の全日本は皆にとって大きな財産となった

土曜日は開会式
全日本は入場行進があるので、出場した大学名が読み上げられる
坂上副部長、とにかく感激していたね

日曜日はいよいよ試合
9:00から試合が開始され7試合目
9:30頃から徳島大学の藤本選手との戦い
お互いに様子見なのか静かなはじまり
危ない引き面を打たれる場面もあったがお互いに決め手なく延長へ

数分たったところで、相手の引き面に併せて引き面!
見事に一回戦を突破

それにしても出場している選手は各地の予選を勝ち抜いてきた強者
実力が拮抗し、長い試合もたびたび
二回戦に入る前に40分程度は待たされたね

そして二回戦は昨年度チャンピオンの日本体育大学の村瀬選手との戦い
なんとか村瀬くんと戦わせたかった
それが実現

村瀬くんにとって一回戦はシードのためこれが初戦
それが大きなチャンスと考えていた
気持ちが乗ってこられたら、かなり厳しいからね

今回も同じように静かな立ち上がり
いろんな意味で警戒し、積極的な安全運転…さすがだね

匠にもいいところは2~3あった
が…打ち切っていない
村瀬くんの圧力はすごい
同じような展開が続く

そして延長へ
打たれるとしたらここと試合に前に予想したところを…面
匠の甘いところをしっかりつかれました

とにかく、村瀬くんの見事までの圧力、仕掛けの早さ、打ち切る力強さ、本物の強さを見せていただきました。

◎村瀬選手との攻防
d0171548_1903527.jpg


でもね
こういう選手と全日本という特別な場所で戦えた匠、それをサポートしてきた部員、指導者としてはじめて全日本を見たスタッフは大きな財産となった

さらに、匠のご家族、佐藤先生(父兄)、中村(H15卒)、本村(H16卒)、丸山(H17卒)、加藤(旧姓須藤・H17卒)、田村(H20卒)、伊藤(H22卒・福岡から)、高橋絢(H22卒)、依田(H23卒)、毎熊(H25卒)、倉方(H25卒)、金丸(H25卒)、日下(H25卒)等のたくさんの卒業生もきてくれた。

本当にありがたい。
いつものことながら本当に感謝。

知り合いの先生から「この勢い団体につなげろよ!」との言葉
おっしゃるとおりだよね
9月の本番まで、この勢いを大事に地道に取り組んでいきたい

[結果]
一回戦
 竹内 メ(延長)ー  藤本(徳島大)
二回戦
 竹内  ーメ(延長) 村瀬涼(日体大)

優 勝 梅ヶ谷 (中大)
準優勝 村瀬涼 (日体大)
三 位 今村(大体大)、永井(中大)
ベスト8 村上(中大)、加藤(東海大)、村川(法大)、林田(筑波大)

[お礼]
今回もたくさんの先生方にお世話になった。
高知の宮本先生、院生の秋田くん、小川くん、静岡の菊本先生、愛媛の大城戸先生、秋田の久慈先生夫妻などなど
本当にお世話になりました。
今後も引き続きよろしくお願いします。
[PR]



by risken | 2014-07-08 19:21 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「全日本…」

監督の和田です。

東京は梅雨らしい空が続いている

昨日は正々会の稽古
むし暑い中の稽古は汗だく…

基本稽古はいつもどおり丁寧に
そして
5月からある目的をもって稽古の最後に原嶋先生から特別稽古をいただいている

まったく攻められず、当然かすりもせず…
でもね
この稽古が必ず次につながるものになると信じている

さて、この土日は全日本学生剣道選手権大会が日本武道館で開催される

土曜日は10:40から監督会議、12:00から開会式
この日、匠は開会式のみ
開会式後は女子の部
男子学生が見ても勉強になるハイレベルの戦いが繰り広げられる

日曜日は男子の部で8:30から試合開始
匠は9:00前後に試合が行われることになる
まずは一回戦に集中して戦ってもらいたい

とその前に、金曜日は高知大の矢野先生等と懇親会…
全日本になると普段なかなか会えない仲間と会えるのも楽しみのひとつ

皆おっさんになって、各自がそれぞれの持ち場で頑張っている
いい刺激をもらえそうだ
[PR]



by risken | 2014-07-03 22:36 | 監督 | Trackback | Comments(0)
指導関係スタッフブログ 「真面」
by risken
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

「もがいた一年…」
at 2017-12-11 21:28
「つながる…」
at 2017-12-04 21:07
「備える…」
at 2017-11-25 19:27
「気を抜かず…」
at 2017-11-20 21:47
「壁…」
at 2017-11-17 20:50

検索

最新のコメント

お疲れ様でした。陰ながら..
by ブー at 22:56
いい試合でした。
by 太田 英邦 at 07:38
和田先生、当会も大変お世..
by 卯月会 毛利 at 13:00
和田先生、今年も一年、お..
by 卯月会 at 21:52
コメントありがとうござい..
by risken at 19:22
和田先生、いつもご指導、..
by 卯月会 毛利 at 13:48
こちらこそ大変お世話にな..
by risken at 00:32
和田監督、先日は草稽古に..
by 卯月会 毛利 at 17:16
先日はご多用中のところ、..
by 卯月会主務)鈴宮 at 18:07
明けまして、おめでとう御..
by 卯月会 毛利 at 00:54

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル