立正大学体育会剣道部 指導関係スタッフブログ「真面」 MAMEN

<   2016年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧




「抜けは禁物…」

監督の和田です

東京は週明けから雨降り
明日からは回復するようだけど…カラッと晴れるのがいいね

さて、先週火曜は現場で局長をやっている元部下と一杯やって、水曜は正々会、木曜は富士高校へ太志コーチ、大将スタッフ、優太、将希と出稽古、金曜は新潟、土曜は郵政定例稽古会+総会といつも以上にあわただしい日々

水曜の正々会
いつものように原嶋先生に木魚にされて
先週に続く痛烈なダメ出し…トホホ

木曜の富士高校
部員が次から次へと掛かってくれます
「ちかれたぁ~」
楽しくて張り切り過ぎた…
富士高校は素晴らしい気迫と剣道でした

金曜の新潟
今回の大事な用事を済ませて同期の河嶋と一杯
いろいろあります完成系親父2名
でもね
こうやって学生時代の仲間と一杯やれる幸せを感じた夜でした

土曜の定例稽古会
ここには強敵がいます
強敵といっても剣道だけでなく、仕事上でも上手がいるので始末に悪い…
まずは口で攻撃され、最後はいじられる
最後も平先生に「メン」とやられて終わり
「あぁ~あ」

日曜は次男坊の部活の関係でお休み
この日は東京都選手権
太志コーチから報告有
男子は微妙、女子はまずまず勝ち上がり次につながる試合だったとのこと

ところで、GWが過ぎ、新入生歓迎会や関東選手権、東京都選手権が終わり、この辺りが一番気の抜けるところ

例年のこの時期の過ごし方が課題となる
4年生は就職や実習があり緊張感をある程度保てるが、3年以下、特に3年は新人戦もないのでなんとなくの状況になったりする

自分の「目標」を忘れてほしくない

今年は埼玉大会が7/10(日)となっている
そういう意味では1~2年は抜いている場合ではない

でもね
3年は新人戦もなく試合数が少なくなり、アピールの場が少なくなっていることを理解しているだろうか?
ちょっと心配

今週末、6/4(土)~6/5(日)は強化稽古を行う
単に稽古だけでなく、部員と指導者間でしっかりと意思疎通を図りながら対応していきたいと思っている

今週は火・金と大学に行けそうだ
がんばるべー

◇おまけ
佐口専務理事や大滝会長等が中心になり、今年度の橘会通知が完成し、そろそろ郵送されるはず
皆さま様々な場面でご支援よろしくお願いします。
[PR]



by risken | 2016-05-30 20:39 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「初々しく…」

監督の和田です

東京は夏のような暑さ
私としてはなんかウキウキしてくる
北国出身ながら暑い方が得意

21(土)は5月期草稽古会と新入生歓迎会が行われた
当初11名と考えていたが、駆け込みで男子1名、女子1名増えて
今回は13名の新入部員が勢ぞろい

高橋副学長(剣道部顧問)、坂上副顧問、大滝会長、佐口専務理事も参加
ありがたいねぇ
特に、高橋先生と坂上副顧問は新入生歓迎会の前の時間に学年ごとに面談まで行ってくれている

遠くから離している親御さんはさぞ心配していると思うが
頑張っています

とにかく一人も欠けることなく4年間精一杯稽古で汗を流し、学業もして、一生の友を作り、人間力を磨いて社会に巣立ってもらいたい

「初心を忘れずに…」
この言葉を贈りたい

◎2016年度剣道部!
d0171548_085590.jpg


◎自己紹介①…
d0171548_20294061.jpg


◎自己紹介②…
d0171548_20301542.jpg


さて、稽古の方は、研修対応と自主稽古期間ということもあり、正々会は残念ながら欠席
その代わりと言ってはなんだが
木曜・金曜と東京女子体育大学で稽古
木曜はその後国分寺にも行き、土曜は草稽古会、日曜は卯月会に行ってきた

そんな中、金曜の東京女子体育大学で、ひとりの部員が試合稽古中、転んだ拍子に頭部をしたたかに打ち救急車で運ばれることがあった
幸い何事もなかったが、我々も気をつけなくちゃね

そして木曜の国分寺
私は炎上…何をやってもうまくいかない
さらに最近克服しかけていたことまで全然うまくいかない

そんで先生から痛烈なダメ出し
真面目に凹んだね
まだまだ足りないんだなぁ
トホトボと帰りました

ということで草稽古会も卯月会も木国分寺でいただいた痛烈なダメ出しを頭に入れて稽古

「おもろない…」

でもね
こういうことを繰り返していくことなんだろうなぁ~と思う
そして、こういう経験をしていることが
うちの学生やうちの若い指導者たちに何か伝わってくれればと思う

今週は正々会、都立富士高校での稽古、金曜は新潟へ行って勧誘活動、土曜は郵政グループ本社剣道部の稽古会と総会…

まぁいろいろあるががんばるべーだな
[PR]



by risken | 2016-05-23 21:24 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「初心忘れず…」

監督の和田です

東京は一年で言一番いい新緑の季節
水曜日からカラッとした晴れで清々しい

今週は自主稽古期間
学生は母校や道場で稽古をしているようだ
少しの休息というところ

5/21(土)からは改めてスタート
ここからは、学生はもちろん私たちもノンストップで走り切らなければならない

今後は、主な予定だけでも強化稽古(6/4~5)、東京都学生選手権(5/29)、練習試合(6/26)、強化合宿(7/2~3)、埼玉大会(7/10)、58周年同窓会(7/16)と行事が目白押し

その他、当然合同稽古も入ってくるし、私を含めた学生幹部は「夏期強化合宿in北秋田市」のための事前交流会(6/17~6/19)もある

そして、これらが終われば学生は前期試験があって、その後は、夏期強化合宿、全日本仏教系大会、練習試合等を経て一年間最大の目標にしている関東学生剣道優勝大会(男子:9/11、女子:9/17)が待ち受けている

忙しさに息切れすることなく地道に稽古を積み重ねていきたい

さて、今週土曜日は「5月期草稽古会」と「2016年度新入生歓迎会」を実施する
歓迎会には、高橋先生、坂上副顧問も参加してくださる予定となっている

現時点での新入生は以下の11名

阿部 翔也(社福・秋田県立湯沢)
市川 浩二郎(法・千葉県私立中央学院)
岩谷 一暢(法・秋田県立能代)
大田黒 航(法・都立篠崎)
居樹 裕士(経・千葉県私立千葉明徳)
菅原 智弥(法・秋田県立秋田西)
田口 裕介(地球・長崎県立西陵)
楢岡 竜也(法・秋田県立新屋)
吉岡 尚毅(法・千葉県私立中央学院)
須賀 千尋(文・埼玉県立越谷南)
丸山 千晶(心理・習志野市立習志野)

生きのいい一年生である
是非、初心を忘れずに、しっかりと目標に向かって少しずつでも近づいていってもらいたい
私たち指導者はそれをしっかりとサポートしていきたいと思う

なお、新入生歓迎会は、17:30から学内食堂で行われる
是非とも参加いただき新入生を激励いただきたい

ところで、2016年度の橘会通知を橘会理事である、佐口専務理事等が中心になり準備を進めている

6月上旬には卒業生の手元に届くこととなっている
これもしっかりと見ていただき
剣道部の現状や未来に向かって行っている施策について確認いただき
ご協力いただければ幸いである
[PR]



by risken | 2016-05-19 23:09 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「自立…」

監督の和田です

東京はすごしやすい気候となっている
今夜以降下り坂のようだけどね

土曜日は関東女子選手権
うちは3名出場し、残念ながら全員が一回戦敗退

ただ、内容的には、千紘とまどかはよく粘り良かったと思う
まどかは20分ぐらい延長をやっていたし、千紘もどちらかというと相手より惜しい打ちが多かった
綾花は練習試合が良かっただけに、本番に対する意識を変えていかないといけない

なお、全員が打たれたところは普段から指摘を受けていたところ
やっぱり普段が大事ということ

でもね、今年女子はやっと人数がそろい通常の活動が出来るようになったばかり
今まではなかなか練習試合をお願いすることも出来ず、出来る範囲での活動となっていた

これからは今回のような粘りを保ち続け
勝負というものに貪欲に稽古に取り組んでいくことを指導したいと思っている

ところで、今回の男女選手権を見ていて勝ち上がる学生と序盤で負けてしまう学生の差について考えてみた
もちろん当てはまらない場合もあるが、端的に言うと選手自身が「自立」しているかどうかが差を作っている紆余に感じる

つまり、剣道の試合中は野球やアメフトのように誰も助言をしてくれるわけではない
選手自身の心の動きがもろに試合に出てしまう
強気になったり、弱気になったり、勝てそう、負けそう…云々
そういう時に、自分自身でいつもの自分(=平常心というのかな?)を取り戻せるかどうかが大きなカギを握る

そのためには自立していることが大切だと思うわけ

そんな中、象徴的な試合があった
目の前で日体と国士舘の選手がガチンコで勝負している
意地と意地がぶつかり合い
お互い一歩も引かない気迫
打ちあい・攻め合い…あっぱれな試合ぶりであった

そして、こんな試合ができる彼女たちは
自分というものを持って(「自立」して)日々稽古をしているのだと思う
見ている者が感動する試合であった

あとはいつもお世話になっている東京女子体育大学の試合も素晴らしかった
特にキャプテンの奥井さんの覚悟を持った試合ぶりに負けはしたが感心した

学生時代、大森宣昌先生から「勝負である以上勝ちと負けしかないのだ。そこにこだわるのでなく堂々と試合をしなさい。」とご指導をいただいたことを思い出す

今回の男女選手権
少しの手ごたえを感じていただけに
例年にない厳しい結果に戸惑うところがあるが

この負けから得たものを今後に最大限生かしていきたいと思っている

ここからだ!

◇感謝
橘会専務理事の佐口(H3卒)が両日ともに本学代表で審判員として参加してくれた
本学剣道部としても大会に出場させていただくだけでなく、運営側としても貢献するべきだと思っている
今は1名だが、今後もこのような形で参加していただく方を待っている
[PR]



by risken | 2016-05-16 20:15 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「ピリッと…」

監督の和田です

東京は初夏の気候
ずっとこんな感じだといいのだけど…

今週は火・水と大学へ
少しピリッとしていたね
選手権での敗戦がいい方向に向かってくれるとよい

木曜日は国分寺へ
いろいろ考えて、いろいろ工夫して臨んでいるのだが…木魚になるのは変わらず
先生からは「ほめるところがないなぁ~」だと…

ちぇっ…

まだまだ足らないんだろうなぁ~
考えて考えて考えて
もっともっともっと工夫して
頑張るしかないや

さて、明日は女子選手権
厳しい戦いになるのは必至

でもね
性格のいい、明るい子たち
元気よく戦ってもらいたい

うちの女子
明日はピリッと辛いところを見せよう!!

○おまけ
この土日、正々会・国分寺の仲間が名古屋で六・七段に数多く挑戦する
吉報を待っている
[PR]



by risken | 2016-05-13 20:31 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「素直に…」

監督の和田です

東京の本日は梅雨時のような天気
カラッと晴れないかな…

さて、第62回関東学生剣道選手権大会が終わった
結果は、素直に「力負け」

選手5名は本当によく頑張り、現時点での力は、ほぼ出したが相手がそれを上回っていたと感じている

寿彦は過去の経験を生かし丁寧に試合を進めていったが、受けた時に課題があり、注意はしていたが延長に入りそこをうまくメンにのられた

雄大は普段から注意していた上半身の崩れを修正できず延長でツキにより万事休す

弘樹は序盤からたびたびいい打ちを出すものの、相手の試合巧者ぶりが若干上回り、延長にてメン返しドウでやられた

優太は一回戦序盤もたついたもののしっかりメンでしとめて二回戦へ
二回戦は粘りながらも相手の仕掛けの速さが上回り自らの技を出させてもらえず、延長に入ってコテに行ったところを返してメンでやられた

将希は一回戦危なげない試合を行い素晴らしい相メンを決めて二回戦へ
二回戦は相手に翻弄されつつも粘ったが、延長に入り単調になったところをツキで終わり

このように全員が延長まで行きながらの力負け
相手が上回っていた
また、準備の面で大きな課題があったのも事実

部員・指導者ともにいずれにしても力負けということを素直に受けとめ
しっかりと評価と反省を行い稽古に励んでいきたい

最後に応援に来ていただいた父兄の皆さま、学校職員の皆さま、卒業生の皆さま
今回は力及ばすでした
次回改めて鍛えなおして日本武道館で戦いますので
応援の程よろしくお願いします

本当にありがとうございました
[PR]



by risken | 2016-05-11 06:19 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「覚悟をもって…」

監督の和田です

東京のGW後半は初夏の陽気となった
ただ、今日はどんより曇りで午後からはシトシト雨降りがずっと…

さて、本学剣道部のGW後半
5/2(月)は授業があったが、稽古はお休み
ずっと練習試合等が続いていたからね
それにしても、昔はGWなんて休講ばかりで授業なんかなかったような…いいか悪い別にして

この日は本学の稽古がお休みのため単身で東京女子体育大学へ出稽古
選手8名だけでなく、その他の部員も大きな声でキビキビといい稽古をしていました
試合稽古を拝見し、地稽古をしてみたが、上位に食い込みそうな選手は少なくとも4名はいる
楽しみですなぁ

5/3(火)は本学に3校が来校し10:00~15:30まで練習試合
男女ともまずまずかなぁ
練習試合後は、本学のみで修正稽古を少々

5/4(水)は合同稽古
ずっと練習試合が続いていたため自分を見直す時間を作ったわけ
落ち着いた稽古を展開

5/5(木)は唯一のお休み

ところで今回の選手の仕上がりを見ていて総じて言えるのは「う~ん」という感じ
良くなっているし、力もついてきたと思う
だけどね…何か物足りない

何かなぁ~と考えてみると一つは思い当たることは
5/2(月)に東京女子体育大学に行った際、キャプテンの奥井さんの試合・稽古への取り組みを見ていて感じたようなものが乏しいのだと

それは…「覚悟」、、、精神的な「張り」のようなもの

彼女の背中からは「私がやらなきゃ誰がやる」というか、「部をしょってる」というか、なんとも言えないこちらの心に伝わってくるオーラというか覚悟のようなものを感じる

もちろんオーラなんてものはそんな簡単にできるわけではないが、日本武道館でも、東京武道館でも簡単に勝てる相手なんていないわけで、なんらかの「覚悟」を持って臨む者だけが、自らが望む成果を得られる可能性が高くなるのではないかと思う

本日も大学の稽古に行ってきた
ただ、選手は早朝に選手のみで稽古をしていたので「状況」はどうかな?

そして男子は残り一日
明日の稽古が終われば当日を迎えるだけとなる

本学選手諸君には「覚悟」を持って臨んでもらいたいと思う
[PR]



by risken | 2016-05-06 22:16 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「選手権です…」

監督の和田です

以下、試合順になります。
応援のほど、よろしくお願いします。

[男子]
◇石塚寿彦(営4・秋田商業)
・一回戦 第7試合場24試合目
 対 前田(大東大)
・二回戦 第7試合場43試合目
 対 森本(早大)、餌取 (茨大)の勝者
・三回戦 第7試合場54試合目
 対 野池(慶大)、稲葉(千工大)、山岸(大正大)、大谷(日文大)の勝者

◇小笠原雄大(経3・都立篠崎)
・一回戦 第4試合場8試合目
 対 平崎(青学大)
・二回戦 第4試合会場35試合目
 対 川口(創価大)、秋山(駒大)の勝者
・三回戦 第4試合会場49試合目
 対 葛西(筑波大)、久田松(早大)、佐々木(都留大)、田村(明学大)の勝者

◇阿部弘樹(法2・中央学院)
・一回戦 第3試合会場14試合目
 対 高橋(国武大)
・二回戦 第3試合会場38試合目
 対 菊池(常盤大)、岡部(駒大)の勝者
・三回戦 第3試合会場50試合目
 対 鈴木(群大)、佐山(順大)、花田(東大)、皆川(帝京大)の勝者

◇黒古優太(法2・東海大浦安)
・一回戦 第7試合会場4試合目
 山口(中学大)
・二回戦 第7試合会場33試合目
 対 深尾(埼大)、白鳥(駒大)の勝者
・三回戦 第7試合会場48試合目
 対 神原(東経大)、大作(麗澤大)、田中(千葉大)、東條(国武大)の勝者

◇松原将希(法2・中央学院)
・一回戦 第5試合会場21試合目
 対 加賀(慶大)
・二回戦 第5試合会場41試合目
 対 国安(流経大)、木村(芝工大)の勝者
・三回戦 第5試合会場52試合目
 対 川井(専大)、神永(常盤大)、岡本(埼大)、久保(青学大)の勝者

[女子]
◇大竹綾花(文4・立正大付属立正)
・一回戦 第7試合会場26試合目
 対 沖田(東外大)
・二回戦 第7試合会場45試合目
 対 堀江(成城大)、福原(国武大)の勝者
・三回戦 第7試合会場44試合目
 対 櫻井(筑波大)、石川(大正大)、中川(城国大)、千葉(玉大)の勝者

◇齊藤まどか(県立藤代)
・一回戦 第3試合会場9試合目
 対 笹川(関学大)
・二回戦 第3試合会場36試合目
 対 柴田 (筑波大)、佐藤(十学女大)の勝者
・三回戦 第3試合会場50試合目
 対 岡田 (東学大)、木村(高経大)、木全(一橋大)、藤川(群大)の勝者

◇長谷川千紘(県立所沢)
・一回戦 第6試合会場2試合目
 対 阪本(早大)
・二回戦 第6試合会場33試合目
 対 高橋(清和大)、佐々木(都留大)の勝者
・三回戦 第6試合会場49試合目
 対 大亀(明大)、猪股(東外大)、佐々木(日文大)、後藤(農工大)いずれかの勝者

以上になります。
よろしくお願い致します。
[PR]



by risken | 2016-05-05 09:00 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「GW前半…」

監督の和田です

東京はイマイチの天気
今日からクールビズがスタートしたが意外に暖かくはない

さて、GW前半
いわゆるフル回転と言っていいかも

29(金)は3校が本学に来校し10:00から15:30まで練習試合を行い、その後は本学だけで45分ほど修正稽古
その夜は親戚一同と食事会で肝臓を鍛え

30(土)は12:30から本学で稽古
原嶋先生、正々会から濱田先生、卯月会から仲本くん、栃木の諸伏が来校

稽古の最後には、まずは諸伏が先生に掛り、最後は私…結果はいつもとおり

諸伏は良かったね
しっかり稽古を積んでいることが分かる内容
私も見習わねば…
私は部員の前で木魚だからね…トホホ

その夜は卯月会の師範に原嶋先生が就任したのでそのお祝いで町田まで
本学からは、卯月会会員の中村助監督、薮田・浅野両コーチ、秀和(H27卒)、小笠原主務が参加
男女主将は翌日の就職試験に向けて欠席

東海との練習試合後も町田で暴れたが
またしても町田
その前にということで0次会を行ってからやっと本番に突入
この日も肝臓を鍛え23:55の最終電車まで頑張りました

5/1(日)は本学で立切り
10:00~16:10過ぎまでの長丁場
男子レギュラーは90分、女子レギュラーと最終選考に残った男子は60分
途中で足をつる者もいたが、皆無事に立切りました…立派・立派

この立切りという稽古
不思議なもので
身体は疲れてくるのに
後半になればなるほどいい技が出始める
如何に精神的なものが体の動きを支配しているのかと思う

こんなGW前半
今日は通常どおり勤務
その後は夕方から東京女子体育大学にて稽古に参加してきました
素晴らしい稽古をしていたね

明日からGW後半
練習試合や合同稽古となっている

何やら京都では同期生や知り合いが八段に合格していた
すごいね

こちらはまずは学生と共に地道に稽古に励むつもりだ
[PR]



by risken | 2016-05-02 22:13 | 監督 | Trackback | Comments(0)
指導関係スタッフブログ 「真面」
by risken
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

「もがいた一年…」
at 2017-12-11 21:28
「つながる…」
at 2017-12-04 21:07
「備える…」
at 2017-11-25 19:27
「気を抜かず…」
at 2017-11-20 21:47
「壁…」
at 2017-11-17 20:50

検索

最新のコメント

お疲れ様でした。陰ながら..
by ブー at 22:56
いい試合でした。
by 太田 英邦 at 07:38
和田先生、当会も大変お世..
by 卯月会 毛利 at 13:00
和田先生、今年も一年、お..
by 卯月会 at 21:52
コメントありがとうござい..
by risken at 19:22
和田先生、いつもご指導、..
by 卯月会 毛利 at 13:48
こちらこそ大変お世話にな..
by risken at 00:32
和田監督、先日は草稽古に..
by 卯月会 毛利 at 17:16
先日はご多用中のところ、..
by 卯月会主務)鈴宮 at 18:07
明けまして、おめでとう御..
by 卯月会 毛利 at 00:54

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル