立正大学体育会剣道部 指導関係スタッフブログ「真面」 MAMEN

<   2017年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧




「寒いね…」

監督の和田です

東京はやっと平年並みの気温
だけどなんか寒いね
早くきてほしい春爛漫の日々

このところ街には着慣れていないスーツ姿
同じようなスーツを着た学生の姿が散見される

思えば数年前はその学生向けに大きな会場を借りて説明会を行っていたね
学生は皆さん真剣
頑張ってほしいね

さて、白熱した選考会を行ったことを先日報告したが
今日は残念な思い

部員に体調不良者が多すぎる
しかも本日はオフ明け

体調管理は自分の心がけ
しかも剣道の構えは、身構え、気構え、心構えと書いている本もある
たびたび体調不良で稽古を休んでは剣道以前の問題
「構えができていない」
猛省してほしいね

さて、今週は2016年度最後の週
週末の土日は講習会に参加をするため金曜日の夜から勝浦へ
一番下っ端ですからね
頑張ってきますよ

そして、4/1は本学の入学式
今年も大学から要請があり部員も入学式のお手伝い
駅や会場で案内や受付、アナウンスを行うとのこと
しっかりやってね

私は4/3は入社式対応
東京駅にあるKITTEで行う

桜もちらほら咲いてきたし
早く暖かくなってもらいたい

さぁて新年度もガンバルベー


[PR]



by risken | 2017-03-28 21:06 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「二日連続…」

監督の和田です

東京は冬に逆戻り…早朝は雪まじりの雨
花粉も嫌いだけど寒いのも嫌い

先日人事異動の内命があったが私は異動なし
セーフ・・・ありがたい

さて、この週末も大忙し

金曜日は会社の送別会
二次会で一年ぶりのカラオケ

年代も同じぐらいなのでほとんど懐メロ状態
酩酊した同僚を渋谷まで送ったのが災いし
気が付いたら”飲んだ後のラーメン”食べてました…ムムム
渋谷には馴染みの店がある

土曜日は4/1~2に東日本中央講習会に参加するための準備
早稲田にある山中武道具店に行ったり
荷づくりをしたり

午後からは剣道部レクに参加
毎年坂上副顧問が企画してくれている
品川プリンスホテルで部員と一緒にボーリング
何年振りかのボーリング
スコアは散々
たぶん史上最低かも…

その後は指導者だけで神楽坂のグスタボというイタリアンへ
剣道部がイタリアンなどというのは史上初かも(笑)
坂上副顧問の幼馴染が店長をやっている縁

生ハム・パスタ・チーズ・ワイン
うまぁ!!

そしてなぜかこの日も二次会はカラオケへ
ここは私だけ懐メロ
あとはファンモンが精一杯

そして帰りは飯田橋から代々木へ
実は代々木駅前は危険地帯
気が付いたら”飲んだ後のラーメン”食べてました…

ムムム…二日連続のカラオケ・飲んだ後のラーメン

いかぁ~ん!!!

そして海より深く反省し日曜日を迎え
10:30から関東学生剣道選手権大会の最終選考会
まずは14名で総当たり
91試合を2試合場で行いました

15:00前に全試合が終了
かなり拮抗した結果
この試合で2枠は確定

そして残り3枠を6名で最後のリーグ戦

全て終了したのが16:00頃
長丁場の選考会ながら部員はほんとうによく頑張りました
気迫あふれる試合が多く良かったね

今後は学生幹部から選手案の上申があり
その後私が最終的な判断をする

しかしながら
結果も実力も取り組みも本当に拮抗している
しっかり悩んで決めたいと思う

ただ、どんな選考をしても全員が納得する選考はないのが常
選手になった者、選手から外れた者
しっかりとフォローしたいと思う

その後は横浜市緑区へ移動
この日は卯月会の稽古日

研修対応や剣道部の行事で1月以降まったく参加できていなかった

第5回橘錬成会へのご協力のお礼を兼ねて稽古に参加
今回は原嶋先生の指導日ということで丁寧に基本稽古を行い地稽古も少々

その後は全員の前で原嶋先生から稽古をいただきました

「喉無くなりました…」

ほとんどの打突を「甘い!」と退けられて

本当にまだまだ…

かすりもしない
崩すこともできない

ふぅー・・・

厳しいねぇ~

稽古後は第二道場を少々

0:00前に帰宅
剣道着・袴を洗いバタンキュー(爆睡)

部員の頑張りに胸を熱くし
自分自身は全てに反省をした金・土・日でした

“飲んだ後のラーメン”禁止だぁ~・・・・・・・・・

いつまで持つか???


[PR]



by risken | 2017-03-27 19:34 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「春合宿終了…」

監督の和田です

東京は春に向かって急加速…と思ったら
今日は朝から雨降りで寒い
冬に逆戻り
早く春爛漫といきたいところ

さて、この三連休は春合宿
いつものように千葉県鋸南町で開催
鈴木辰也先輩(S58卒)のご厚意によりさせていただいている

今回は例年以上に天候に恵まれ
花粉以外は最高
剣道やるにはちょうど良い気候だった

稽古は助監督、コーチ陣の指導により行い
切り返しを中心にした厳しい内容
三日間と日数的には短かったが、かなり竹刀を振り込むことができた

その他、鋸南町剣友会、安房剣道連盟の先生方との交流もできた
そして部員は少したが打突や体に力強さが加わった感じがする

二日目の午前には2回目の選手選考も行った

今度の日曜日が最終選考会となる
男子は5枠をめぐって10数名での熾烈な戦い
女子は3枠となっておりほぼ決定

部員は今日・明日はしばしの休息
木曜日から剣道講習会→橘錬成会→春合宿といい流れを継続させていくこととなる

私たちも休息がほしいところ…トホホ

がんはるべぇー


[PR]



by risken | 2017-03-21 19:31 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「春合宿…」

監督の和田です

東京は桜のつぼみが少しずつ芽吹く気配を感じさせる
併せて花粉がすごいけどね…トホホ

明日から春合宿がいつものように鋸南町で開催される
鈴木先輩(S58卒)の地元ということで稽古場所や宿の手配等を毎年のようにやっていただいている
本当に感謝の気持ちでいっぱい

現在は3/10前後の日曜日に錬成会を行い
その後の三連休で春合宿というのが定番

さて、合宿後は卒業式があり一つの時代が終わる
そして4月には入学式があり一つの時代が始まる

さあ明日から春合宿
2016年度もあとわずか
部員・指導者一丸となって実り多いものにしたいと考えている


[PR]



by risken | 2017-03-17 19:03 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「第5回橘錬成会…」

監督の和田です

東京は花粉が飛びまくり
この土日はハクション+鼻水大魔王…困っています

さて、第5回橘錬成会が盛会のうちお開きとなった
今回は熊谷キャンパス開設50周年事業の一環として行われた

開会式では高橋副学長(剣道部顧問)からご挨拶いただき、20校300名もの高校生の練習試合を滞りなく行うことができた

今回は、今まで以上に部員ももちろん、卒業生、学校、郵政、卯月会、小川町剣道連盟等たくさんの支えがあり出来ていることが感じられた

昨年4回目は、関係者のいい意味での「慣れ」を感じたが、今回は参加していただいている先生方を含め「板についた」ということを感じた
つまりコツコツと積み重ねてきた橘錬成会が当たり前になってきたということ

これは、最初の頃から参加していただいている先生方にこの会を育てていただいたということ
各高校の先生方に心から感謝申し上げたい

また、今回は大滝会長の発案で60歳以上の先輩のうち熊谷キャンパスで青春時代を過ごした数名の先輩たちが前夜祭から参加していただき、我々もとても楽しい時間を過ごさせていただいた

2/25(土)の原嶋先生の剣道講習会からはじまり
今回の錬成会をいい形でできたことは本当に自信になった
もちろん第6回に向けて今回の評価と反省をしていきたい

そしてこの自信を今週末からの春期合宿に繋げていきたい

最後になるが
ずっと支えてくれている立正高の百瀬先生、三浦先生、そして我らが副顧問の坂上さん、部員確保に尽力いただいている亀田先生、各高校の先生たちの橋渡しをしていただいている三浦先輩(S63卒)に心から感謝申し上げたい

d0171548_12180594.jpg


d0171548_12185208.jpg


d0171548_12183080.jpg


d0171548_12191300.jpg


d0171548_12193610.jpg

[PR]



by risken | 2017-03-13 12:21 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「あと少し…」

監督の和田です

東京はホトトギスが鳴き春の訪れを感じさせる
若干だが朝の寒さも緩んできたように思う
だけど花粉には痛い目にあわされている

部員は春休み期間ということもあり
稽古は午前中に行っているため
我々は平日稽古を見られない
そのかわり副将から稽古報告を毎日もらっている

報告では部員は指導者がいなくても工夫をして稽古をしているようだ

私は職場の道場に浅見スタッフや大将スタッフが来てくれるので
今週は月・水と地道に基本稽古に汗を流している
なんとか稽古している状況

さて、この土日は第5回橘錬成会一色
土曜日は午前・午後と熊谷キャンパス体育館で稽古を行い
その後準備となる

午後の稽古には付属高校の剣道部員・百瀬、三浦両先生も参加してくれる
その後の準備も手伝ってくれるので頼もしい存在

日曜日は20校300名もの高校生が熊谷キャンパスに集う
そして高校生は練習試合を何試合もこなし
部員は審判員として審判技術を学ぶ

その他、卯月会や郵政の先生方も審判員として参加していただける
昼の弁当と微々たる交通費しか出せないんだけどね
本当にありがたい

また、今回は熊谷キャンパス設置50周年記念の冠を付けていただいた関係で高橋先生(副学長・剣道部顧問)も参加してくださり冒頭あいさつをいただくことになっている
大学からは記念品等も出していただけることになっておりありがたい限り

剣道部としては、大滝会長の発案で60歳を超えた先輩で熊谷キャンパスに在籍していたことのある方たちに声をかけて15名程度の先輩たちが前日から熊谷に入り
ユニデンスに宿泊し、前夜祭に参加してくださる
楽しんでいってほしいね

さてさて橘錬成会は本番まであと少し
実に5か月前から準備に入りコツコツと積み重ねてきた
大滝会長はじめ、佐口や加藤伴子、依田、秀和など自分の時間を削って関わってくれており、正能(H4卒)は看護師として当日の対応をしてくれる
助監督以下の指導者たちも稽古以外にも頑張ってくれている

こんな風に思いを持ってみんなが気持ちを一つして頑張っているからこそ
なんとしても成功したいと思っている


[PR]



by risken | 2017-03-09 20:43 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「選手選考開始…」

監督の和田です

東京は午後から冷たい雨降り
冬に逆戻りしたような感じ

さて、この土日もフル回転

土曜日は大学が入試のため校内立入禁止ということで
私と薮田コーチが所属する日本郵政グループ本社剣道部の定例稽古へ学生と共に参加

郵政は、原嶋先生はじめ、七段5名、六段3名が参加
学生のために胸をかしていただきました

内容は1Hほど基本稽古を行い、その後は1Hほど地稽古
いい汗を流したね

日曜日は選手選考会を品川で実施
男子は4グループ、女子は1グループになって総当たりで順位を決定

この選考は、関東学生剣道選手権大会(5/14)、関東女子学生剣道選手権大会(5/20)のためのもの
本学は男子5名、女子3名の枠

試合内容はまずまず…実力が拮抗しているからね
結果はこんな感じ…

Aは一位が錬(3年)、二位が智弥(2年)
Bは一位が悠弥(4年)、二位が一暢(2年)
Cは一位が優太(3年)、二位が裕介(2年)
Dは一位が将希(3年)、二位が浩二郎(2年)
女子は一位が万梨花(4年)、二位が千尋(2年)
上級生もっと頑張んなきゃね

あとはこの他にも竜也、拓也もいい試合をしていたね
今後の選考に期待

今週は品川キャンパスで稽古が続く
各大学とも遠征にいったり
合宿をしたり
今年にかける思いを稽古にぶつけている

本学も同様に思いを込めて稽古に励んでいる
しっかり頑張っている部員たちになんとかいい思いをさせてあげたい
我々指導者はこの一心である

ところで、今週末は「第5回橘錬成会」が熊谷キャンパス体育館で行われる
今回も20校300名ほどの高校生が熊谷の地に集う
今回は熊谷キャンパス設置50周年の冠を付けていただいた

この錬成会
10月から部員・卒業生・指導者一丸なって準備をしてきた
なんとしても成功し、高校生の皆さんにとって実り多いものにしたいと思う


[PR]



by risken | 2017-03-07 18:48 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「顕彰式…」

監督の和田です

東京は昨夜突然の雨降り
本日もぐずぐずしている
雨が降ると花粉が飛ばないからまっいいか(笑)

昨日は大学の課外活動顕彰式
文科系、体育会系の団体・個人に分けて今年度の活躍を表彰するもの

うちは1年の浩二郎が埼玉新人大会・全日本仏教系大会それぞれの男子個人で3位に入賞したことを認められて敢闘賞をいただいた
その他、4年の寿彦が警視庁親善試合に学連から選抜されたことを認められ優秀賞をいただいた

剣道部は毎年のごとく表彰いただいている
坂上副顧問の尽力のおかげだね
ありがたい
そういえば学生時代
私もいただいたことがある

今回は、浩二郎、雄大(寿彦の代理)、高橋顧問、坂上副顧問、浅見スタッフ、大将スタッフ、私が参加
顕彰式のあとは顕彰のお祝いを兼ねて焼肉へGO
楽しいひと時でした

来年度は最優秀賞を剣道部としていただけるようにしたいと思う

○顕彰式にて…
d0171548_17073751.jpg




[PR]



by risken | 2017-03-02 19:06 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「始まりました…」

監督の和田です

東京は少しずつ季節が変化を感じさせるようになってきた
何よりも憎き花粉が舞っているのが分かる

2/25(土)小笠原主将を中心に2017年前期がスタート
当日、まずは422教室で集合ミーティングを実施
主将、女子主将から今年の目標や大事にするところが発表された
学生自らが「やろう!」と決めたものだからこそしっかりやってほしいね

私からは一言
「当たり前のことを当たり前にやること」
このことのみ部員にはお願いした次第

午後からは6回目となる原嶋先生の剣道講習会
もう6回になるんだなぁ~と改めて思ったね

13:30
先生は1枚のメモを基に
ご自身の剣道観や大切にしているところ
学生として剣道にどう取り組むか等について講義いただいた

14:00からは素振り、面打ち、切り返し、応じ技について
ひと通り丁寧にご指導いただいた

16:10からは地稽古
部員も他の参加者も果敢に先生に挑むも返り討ち
私も先生に挑んだが
2発くらって見事に撃沈
参ったね

最後は先生から講評をいただき全体で写真を撮影し修了
いい講習会ができました
原嶋先生ありがとうございました

翌日は合同稽古
素振りから部員の左手が利いているのが分かる
講習会のいい影響
こういうことが続くといいね

稽古後は橘錬成会に向けて薮田コーチが中心になり審判講習会を実施
某県高体連作成の資料を使って丁寧に指導していたね

こんな感じで始まった2017年
当たり前のことを当たり前にやって
地に足を付けた活動を行い
望む成果を得ていきたいと思う

なお、今週末は入試で品川が使用できないため
3/4(土)は国立で日本郵政グループ本社剣道部の稽古に混ぜていただき
3/5(日)は5月に行われる選手権に向けた選手選考となる

その翌週はいよいよ橘錬成会が開催される
10月から部員・卒業生・指導者が力を合わせて準備してきたもの
今回も20校以上、300名もの高校生が集う大きな錬成会
ここでも郵政や卯月会、正々会にご協力をいただくことになっている

今年もたくさんの方に支えられながら
地道に活動していきたいと思っている

今年の部員の顔つきはいい
我々も頑張ろうと改めて思っている

◎講習会後みんなで…
d0171548_17052100.jpg















最後に
2/19秋田県の大平山で遭難した保坂先輩(S59卒)の続報
残念ながら現時点で見つからず捜索は打ち切り
今後は雪解けを待っての対応となるだろうとのことであった
本当に心が痛むばかりである


[PR]



by risken | 2017-03-01 22:45 | 監督 | Trackback | Comments(0)
指導関係スタッフブログ 「真面」
by risken
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

「寒いのはダメ…」
at 2017-09-21 06:24
「女子大会報告…」
at 2017-09-20 00:20
「完敗…」
at 2017-09-13 00:49
「信じて…」
at 2017-09-04 21:38
「大会案内」
at 2017-09-02 21:15

検索

最新のコメント

お疲れ様でした。陰ながら..
by ブー at 22:56
いい試合でした。
by 太田 英邦 at 07:38
和田先生、当会も大変お世..
by 卯月会 毛利 at 13:00
和田先生、今年も一年、お..
by 卯月会 at 21:52
コメントありがとうござい..
by risken at 19:22
和田先生、いつもご指導、..
by 卯月会 毛利 at 13:48
こちらこそ大変お世話にな..
by risken at 00:32
和田監督、先日は草稽古に..
by 卯月会 毛利 at 17:16
先日はご多用中のところ、..
by 卯月会主務)鈴宮 at 18:07
明けまして、おめでとう御..
by 卯月会 毛利 at 00:54

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル