立正大学体育会剣道部 指導関係スタッフブログ「真面」 MAMEN

<   2018年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧




「魁星旗…」

監督の和田です

東京はいい天気が続いています

この時期は人事異動期で歓送迎会が多い
昨日は会社の送別会
とてもお世話になった副校長が異動される
異動はサラリーマンの宿命なれど尊敬できる方だけに残念

さて、3/30(金)から久しぶりに魁星旗大会を見るため秋田市へ
数年ぶりの魁星旗だね
前回は、大阪府警の岩堀先生等とご一緒させていただき、貴重な経験をさせていただいた
その時ご指導いただいたことは今も耳に残っている

思い返せば自分も高校時代に2回出場
この時期10泊11日の東京遠征の後半が魁星旗大会だった

夜行列車で東京に向かい、翌朝から関東近県の新人戦優勝校や入賞した高校と延々と練習試合
5日目くらいに秋田市に戻り、そこからまた延々と練習試合
当時、インハイで活躍していた全国の有名どころともたくさんやったね
力の差を見せつけられてからの9日目あたりに大会なので体も頭もボロボロ

今となっては楽しかったし、あの経験は今に生きていると思うが
当時は早く帰りたい一心だったね(笑)

そんな思い出の魁星旗大会
実り多いものにしてきます

現地では智弥の親父であり、卒業生の勇一くんがいろいろと段取りをしてくれている
ありがたいね
その他、大森先生や卒業生とも会ってくるつもり

もちろん目的は違うところにあるので鋭意取り組みます

帰りは4/1(日)
新年度となる

4年生が巣立ち
それぞれ学年が上がり
新入生が本学剣道部の一員なる

新しい剣道部の立ち上がりが素晴らしいものになるように頑張って行きたい

◎国立駅からの桜並木…
d0171548_22081920.jpg



[PR]



by risken | 2018-03-28 19:10 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「痛感…」

監督の和田です

東京は桜が満開
例年より早いようだ
ただ花粉がね…目はかゆいし、鼻タレ親父状態
困ったね

3月も残りわずか
2/24(土)に前期がスタートし
様々な行事をこなし
少しだけ達成感あり

しかしながら自分自身の剣道は未だトンネルの中

さて、この土日
土曜日は本学道場で男女の練習試合

結果、評価すべきところもあるが
まだまだ改善されていないところがある
つまり晴れのち雨

ずっと取り組んでいる”崩れ”の部分がまだまだ
普段の稽古に対してもっと緊張感が必要ということ

日曜日は男女ともに選手権大会の選手選考
男子は選手候補11名、女子は5名で総当たり

結果、男子は5名選出するところ4名が決定し、1名は保留
女子は3名選出するところ3名が決まった

男子の1名の保留はとにかく試合内容・姿勢に課題が残る
登録ぎりぎりまで選考をする予定

ところで、土曜日
練習試合終了後、薮田コーチと官公庁稽古会に参加

この日は、安部先生、横内先生、原嶋先生と3名の八段が参加

私はこの3名にそれぞれ掛かり、横内先生には2回掛かったので計4回
贅沢だね

それにしても、稽古後は「意気消沈」・「反省」…
横内先生からは、毎回適確なアドバイスをいただくが、今回は本当に凹む内容
自分の甘さを痛感

「合気」ということ、「気合いを出す」ということ、「稽古のステージ」どれをとっても未熟な自分がいる

でもね
こんな状況でもへこたれないで挑んでいかないとね
人は大変な時にどんな行動ができるか?
そこで価値が決まる
と思う

晴ればかりではない中、曇りや雨でも自分自身の目標や目的を忘れずに、地道に取り組むこと
これが大切なんだよね

「何も咲かない寒い日は下へ下への根をのばせ」
この言葉が身に染みた
そして自分自身の甘さを痛感

未だトンネルの中なれど
未来を信じてもっともっとやらなきゃね


[PR]



by risken | 2018-03-26 20:54 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「次へ…」

監督の和田です

東京は寒の戻りがありつつも一雨ごとに春が近づいていることがわかる
桜も来週には”満開”となりそう

さて、春期強化合宿が3/16(金)~3/18(日)の間、千葉県鋸南町で行われ、たくさんのご支援をいただき成功裏に終わった
2/24(土)の集合から、第7回剣道講習会、第6回橘錬成会、春期強化合宿と毎週のように行事がありながら、部員の頑張りが光った期間でもあった

特に新4年生の頑張りは他の部員にも刺激となり
主将である優太の精神的な成長には心強さを感じる

また、合宿は初日こそ雨降りの出発となったが
翌日からは若干気温が低いながら晴れて稽古をするには絶好の天候であった

稽古にも地元の先生方、中学生、小学生も多数参加し、稽古の中身も濃く、楽しい交流にもできた
総体的に近年では一番いい合宿だったと思う

そして、とにかく地元の鈴木辰也先輩(S58卒)には本当にお世話になった
お仕事が忙しい中、体育館や宿の調整をしていただき感謝しかない

その他、卒業生は、憲亮(H21卒)、絢子(H22卒)、田口(H22卒)、良介(H26卒)、秀和(H27卒)、雄大(H29卒)が参加してくれた
新入生も3名参加し、そのうち2名は全日程参加したほど
やる気があってうれしいね

それにしてもいい合宿であった
この流れを大事にして次に進んでいきたいと思う

d0171548_20165828.jpg

[PR]



by risken | 2018-03-19 20:17 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「質の向上…」

監督の和田です

東京は晴れが続き日中は汗ばむほど
ただ、朝晩と寒暖差が激しく
花粉はもっと激しい
目がかゆい…トホホ

さて、橘錬成会も無事に終わり
これからは今まで以上に日々の稽古に励み、金曜日から短期間ではあるが2泊3日の春期合宿がある
春が短いのは様々な行事があることと、部員の負担を軽減するため
それと通常月に1泊2日程度の強化合宿を実施しているからね
まぁ、我々も年度末ということもあり
そうそう休みを取得するのが厳しいということもある

今週は品川キャンパス道場が急きょ使用できなくなり国立で稽古
そして。金曜日からはいつものように鋸南町の鈴木先輩(S58卒)のところにお世話になる
選手選考も引き続き行っているが、そろそろ後半
どこの大学も既に始動し
稽古に励んでいる

うちも
稽古の質を上げて
意識を高めて
日々の稽古を大切にして
臨んでいきたいと思っている

とにかく
稽古の質の向上が必要だ


[PR]



by risken | 2018-03-14 21:46 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「第6回橘錬成会…」

監督の和田です

東京は晴れ間が続いている
ただ、とにかく寒暖差が激しいのが響くね

さて、3/11(日)熊谷キャンパス体育館において「第6回橘錬成会」が開催された
今年も例年同様300名を超える参加者が集い
練習試合や合同稽古に励みました

当日は東日本大震災の7年目にあたり開会式で黙とうも行った

それにしても、日本郵政グループ本社剣道部、卯月会、小川町剣友会等の手厚い支援をいただき、部員を含めた57名もの方々が審判員を務めていただいた
さらに引率の教員も35名を超えていろんな意味でありがたかった

部員の頑張り
皆様に支えられていることを実感し
そして6回目になって定着してきたという手ごたえも感じた一日でした

本当にありがとうございました
高校生の皆さんが今回の錬成会が何かのきっかけになっていただければと思う

d0171548_16211673.jpg

d0171548_16213190.jpg

d0171548_16214949.jpg

d0171548_16220350.jpg

d0171548_16221128.jpg

d0171548_16221917.jpg

d0171548_16222866.jpg

d0171548_16224249.jpg

d0171548_16225213.jpg

d0171548_16230333.jpg




[PR]



by risken | 2018-03-12 16:31 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「乾杯…」

監督の和田です

東京の土日はGW並みの気温で街には半袖の方もいたほど
でも今週は寒の戻りがあるよう

土日は待ちに待った剣道三昧
今回は入試で学内立入禁止のため国立等において稽古

土曜日午前は女子部員5名と東京女子体育大学へ
東女体部員の動きがよく、うちの部員は少々翻弄されている
足さばきの違いがあるね

午後は男子部員も加わり郵政本社剣道部の定例稽古会に参加
平先生からは所作事、原嶋先生からは先週に引き続き基本の指導をいただきました
いずれも大切なこと
ありがたいね

稽古後、太志コーチ、大将スタッフ、薮田コーチ、畠山スタッフの指導でポイントを絞って改めてうちだけで稽古
「懸待一致」 = 「攻防一致」について考えさせる内容でした

なお、この日は憲亮、良介も参加

日曜日は10:00から選手選考
女子は1リーグ、男子は3リーグに分かれて試合を実施
力が拮抗した激しい試合が展開されました

でもね、試合中に気持ちが動きすぎる
心の安定というか
試合の流れの中で気持ちを動かさないことが大事
「不動心」ということ
なかなか難しいけどね

試合は14:10に終わり
14:15から前日同様ポイントを絞った稽古

中村助監督、太志コーチ、浅見スタッフ、大将スタッフ、畠山スタッフが指導
併せて昨日に引き続き、憲亮、良介も来てくれました
こんな風に指導に携わる者だけでなく。卒業生が稽古に来てくれるところがありがたいね

その後は地稽古を行い16:00で修了

そして、日曜日最後、私は横浜市緑区へ移動し卯月会の稽古に参加
ここからは自分自身の稽古という位置付け
丁寧に基本稽古が出来ました

うれしいことが一点
卯月会でいつも一緒に稽古をしている鈴木くんに第一子が誕生
3/3の桃の節句に男の子が誕生(笑)

稽古終わりに顔を出してくれたので
主将の自宅で急きょプチお祝い会
卯月会はここのところ二世誕生の話題が多い

それにしても
奥さまも鈴木くん自身も人柄がよく、生まれてきた結翔(ゆいと)くんはきっと幸せになるだろうな
このように日曜日の最後の最後にうれしいことがありました

新米パパとママ・お子さんのこれからに乾杯!

d0171548_20294203.jpg

[PR]



by risken | 2018-03-05 20:30 | 監督 | Trackback | Comments(0)

「詰めて…」

監督の和田です

東京は昨日早朝の春の嵐から一転穏やかな晴れ
花粉もスゴイけどね

昨日は大学の課外活動顕彰式
雄大が優秀賞、浩二郎が奨励賞、優太が敢闘賞をいただいた
来年は是非とも団体でいただきたいところ

顕彰式には、高橋先生(顧問・副学長)、坂上副顧問、大滝橘会々長、浅見スタッフ、私も参加

その後は坂上副顧問のチョイスで神楽坂のイタリア料理店へ
店長さんが坂上副顧問の幼なじみとか
美味しい料理とワインをいただき楽しい時間を過ごしました

さて、土日はやっとこさ稽古に注力できる

土曜日
午前は東京女子体育大学へ女子部員と出稽古
午後は全部員で郵政本社剣道部の稽古に参加
つまり2部練

日曜日
午前から午後にかけて選手選考
稽古終了後は審判講習会を少々
そして…単身で卯月会へ

今まで詰めて稽古が出来ていなかったからがっつり稽古もしないとね

がんばるべ

d0171548_20322400.jpg

d0171548_20324827.jpg

d0171548_20330315.jpg

[PR]



by risken | 2018-03-02 20:33 | 監督 | Trackback | Comments(0)
指導関係スタッフブログ 「真面」
by risken
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

「また痛い…」
at 2018-12-10 22:26
「気を抜かず…」
at 2018-12-08 00:28
「ドシャ降りのち快晴…」
at 2018-12-02 17:14
「残り少ない…」
at 2018-11-26 21:42
「うれしいね…」
at 2018-11-24 19:00

検索

最新のコメント

ありがとうございました。..
by risken at 21:54
選手、応援の学生、指導陣..
by 卯月会 毛利 at 11:54
お疲れ様でした。陰ながら..
by ブー at 22:56
いい試合でした。
by 太田 英邦 at 07:38
和田先生、当会も大変お世..
by 卯月会 毛利 at 13:00
和田先生、今年も一年、お..
by 卯月会 at 21:52
コメントありがとうござい..
by risken at 19:22
和田先生、いつもご指導、..
by 卯月会 毛利 at 13:48
こちらこそ大変お世話にな..
by risken at 00:32
和田監督、先日は草稽古に..
by 卯月会 毛利 at 17:16

ブログパーツ

タグ

ファン

ブログジャンル